【噴火】新燃岳 爆発的噴火で噴煙4500mに 噴石や火砕流に警戒を

4

40
  • 1MG422018/03/10(Sat) 13:33:06ID:U1Nzk1MzA(1/2)NG通報

    新燃岳 爆発的噴火で噴煙4500mに 噴石や火砕流に警戒を
    3月10日 4時19分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180310/k10011359121000.html

    鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳では、爆発的な噴火が相次いでいて、10日午前2時前には噴煙が一連の噴火で最も高い4500メートルに達したほか、大きな噴石が火口から2キロ近くまで飛びました。火口の北西側からは溶岩の流出も続いていて、気象庁は噴火警戒レベル3を継続し、大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけています。
    気象庁によりますと、霧島連山の新燃岳では、今月1日から噴火が続いていて、9日夕方には爆発的噴火が発生し、噴煙が3200メートルに達しました。

    その後も断続的に噴火が発生し、このうち10日午前1時54分の噴火では、噴煙が一連の活動で最も高い4500メートルまで上がり、大きな噴石が火口から1.8キロ離れた場所まで飛んだのが確認されました。また、体に感じる大きな空振=空気の振動が観測されたほか、稲光のような放電現象「火山雷」も確認されたということです。

    さらに、9日昼前には、溶岩が火口の北西側に流れ出し、斜面をゆっくりと流れ下っているのが確認され、現在も続いているということです。

    新燃岳では、今後、火山活動がさらに高まるおそれがあるとして、気象庁は「入山規制」を示す噴火警戒レベル「3」を継続し、火口からおおむね3キロの範囲では噴火に伴う大きな噴石に、おおむね2キロの範囲では火砕流にそれぞれ警戒するよう呼びかけています。

    また、風下側を中心に、火山灰や小さな噴石、それに火山ガスに注意するほか、噴火に伴う大きな空振で窓ガラスが割れるおそれがあるとして注意を呼びかけています。

  • 2名無し2018/03/10(Sat) 19:00:26ID:IyNzU5ODA(1/1)NG通報

    日本は生きてます…

    朝鮮半島は死んでます…

  • 3MG422018/03/10(Sat) 20:30:49ID:U1Nzk1MzA(2/2)NG通報

    先週の火曜日、人吉温泉の露天風呂からも噴煙が見えた。
    現在西側火口から溶岩があふれて来ている。
    溶岩が崩落して火砕流が発生しなければ良いのだが…。
    7年前は空振が酷かった・・・。

  • 4たぶん日本人2018/03/11(Sun) 17:52:56ID:EyODg0NTg(1/1)NG通報

    >>3隣の韓国も規制されてるし、これからどうなるか取りあえず様子見って所ですね。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除