合わない靴を支給され足に豆を作った警察官が公務災害に

4

  • 1名無し2017/12/03(Sun) 09:45:45ID:E1OTU0NTY(1/1)NG通報

    20年以上のキャリアの警察官が不自由な警察の靴のせいで足に痛みが生じたと業務上の災害を認めてくれ訴訟を提起して認められた。

    3日法曹界によると、ソウル行政裁判所行政6単独シムホンゴル判事は警察官Aさんが公務員年金公団を相手に「公務上療養を承認してくれ」と出した訴訟で、原告勝訴の判決を下した。

    Aさんは、1993年の警察に任用されて以来15年余りの間パトロールや各種届出事件受理・処理など外勤警官として働いていた。

    外勤を立つ時は、警察の靴を履いて38拳銃や三段棒、手錠、無線機などの重機を革ベルトに着用した。この状態で1日8時間以上のパトカーに乗って勤務したり、長時間検問や徒歩パトロールをした。

    警察庁はこの裁判結果を受けて、上告せずに、この警官に謝罪と賠償をすべきだ。

    http://www.yonhapnews.co.kr/society/2017/12/02/0706000000AKR20171202038200004.HTML

  • 2名無し2017/12/03(Sun) 12:07:41ID:M2Mjk2NTM(1/1)NG通報

    >>1
    >日帝残滓をまだ脱することが出来ないんだな。
    >楽で硬い運動靴があるのに、あえて短靴を履く理由は何か?

    との韓国人の意見があるが、韓国警察の靴って일제잔재なの?

  • 3たぶん日本人2017/12/05(Tue) 12:29:49ID:c5OTE2ODA(1/1)NG通報

    >>1サイズの合う靴を自分で買えば良かったんじゃない?
    靴はそんなに高くないだろ

  • 4名無し2017/12/05(Tue) 12:34:04ID:MxODI5MjA(1/1)NG通報

    被害者の警察官像マダー?