일본에의해 쌀을 수탈당했다고 주장하는 시대는 쌀공급과잉의 시대였다.

27

216
  • 1잇 쇼 니 사케 노 무 현2017/11/14(Tue) 19:30:43ID:M5MjY5NzI(1/1)NG通報

    당시, 일본에서는 대만과 조선에서 수입되는 쌀 때문에 1925년부터 1931년에 걸쳐서 일본의 쌀값은 40%나 폭락하였다.

    일본 농림성에서는 일본 농민들을 보호하기 위하여 조선총독부에 일본으로의 쌀수출 제한을 요구했으나,
    조선총독부에서는 조선 농가의 보호를 위해, 수출제한을 거부하였다.

    일본 농림성과 조선총독부의 마찰은 계속되었고, 1934년에 `일본은 조선으로부터 쌀의 수입은 허용한다. 다만, 한번에 대량으로 수입되면 곤란하기 때문에 분할하여, 매달 순차적으로 수입한다'는 내용으로 결정되었고, 조선의 서울에 농림성의 미곡사무소를 설치하며 마무리를 지었다.

    이에, 이시구로 타다아츠 일본 농림성 장관은 `쌀의 가격저하는 조선쌀의 무제한 수입이 원인'이라고 비판하며, 이와 같은 상황에서는 쌀값 폭락으로 인한 일본 농가 문제는 해결할 수 없다'며 사임했다.

    1930년대 증산체제가 완비된 일본 자체 내에서 쌀 공급이 충분함에도 대만과 조선에서 쌀이 수입되어서, 쌀이 과잉공급되고 있는 시대였다.

    그러나, 조선 농민들은 돈을 벌려면 농사 지은 쌀을 파는 것 이외에는 방법이 없었기 때문에 여전히 일본으로 수출을 했던 것이다.

    일본은 쌀 공급과잉으로 필요가 없는데, 조선농민들이 돈을 벌고자 일본에 쌀을 팔았다.

    객관적으로 볼 때, 피해자는 일본농민들이다. 일본 내 쌀값 폭락을 겪은 일본 농민들이 피해를 입었다.

    일본은 '수탈'을 한 것이 아니라, 조선 농민들에게 '강매'를 당한 것이다.

    일본통치시대(일제시대)에는 일본에 의해서, 조선은 자본주의 경제체제가 확립되었고, 당시의 조선은 현대와 마찬가지로, 자유경제시대이며 농민들은 농사 지은 쌀을 팔아서 돈을 버는 시대였다.

    농민들이 자기가 농사를 짓고, 그걸 자기들이 먹는 원시사회가 아니였다.

    조선의 농가는 (현대의 농가와 마찬가지로) 돈을 벌기 위해 쌀을 팔아야 했고, 그런 농가의 근대화 부흥에 크게 기여한 것이 조선총독부의 우카기 총독에 의한 '농촌진흥운동'이었다.

  • 2名無し2017/11/14(Tue) 22:22:02ID:U3MDk1MTg(1/1)NG通報

    朝鮮人に質問。
    朝鮮人ならだれでも知っている「サムソン」

    では、その「サムソン」が何時出来たのか答えられますか?

    まさか日本統治時代では無いよね???

    朝鮮人が妄想する日本統治時代の朝鮮人の取り扱い ↓

  • 3名無し2017/11/14(Tue) 22:39:01ID:kwMTg4NTg(1/1)NG通報

    評価する

  • 4名無し2017/11/14(Tue) 22:39:14ID:g5MzU5MDA(1/1)NG通報

    収奪の嘘は、確か1950年代に日本の東大に留学していた
    イ・ジェムという人物が書いた論文が元なんだっけ?

  • 5名無し2017/11/14(Tue) 22:42:09ID:c4NzEyMzA(1/1)NG通報

    >>1
    君は他の韓国人と違って頭が賢い。ナデナデ

  • 6名無し2017/11/14(Tue) 22:47:57ID:gyMDExMDY(1/1)NG通報

    >>1
    半島の常識を破って自分でよく調べた。妥当な見解だ。

  • 7名無し2017/11/14(Tue) 23:43:32ID:YyOTQwNjA(1/7)NG通報

    >>1
    韓国では真実を言うと親日派の売国奴と罵られるから
    貴方のように冷静に事実だけを客観視できる人は辛いだろうね。

    韓国のサイトで日帝時代の朝鮮人と日本人の給料の推移や
    穀物収穫量や漁獲量などのデータを公表している所が有るけど、
    そこから引用したのかな?

    貴方のために韓国では見られない日帝時代のレアな絵葉書を見せてあげよう。

    これは昭和3年(1928年)の朝鮮の人口と種類別漁獲量の統計データ

  • 8名無し2017/11/14(Tue) 23:46:42ID:Q2NTgxOTY(1/1)NG通報

    コメの「収奪」ではなく、「輸出」だからね?
    李朝時代の韓国は自給自足社会だったけど、
    日本に併合されることによって 輸出が可能になった。

    韓国は日本にコメを輸出することで、現金を手に入れることができるようになり、
    それによって 自国の資本が育ち始めた。
    サムスンがそうだろう?

  • 9名無し2017/11/14(Tue) 23:53:49ID:YyOTQwNjA(2/7)NG通報

    朝鮮の地域別に男女の人口をグラフにしている。
    青が男で緑が女。
    人口が一番多いのが慶尚北道で、次が全羅南道、京畿道、慶尚南道と続く。

    赤線は人口密度。慶尚北道よりも人口が少ない慶尚南道の方が人口密度が高いのが分かる。

  • 10名無し2017/11/14(Tue) 23:58:10ID:YyOTQwNjA(3/7)NG通報

    主要漁獲高 種類別

    鰯が一番多く獲れて、次に鯖が獲れていたことが分かる。

  • 11名無し2017/11/15(Wed) 00:08:42ID:YyOTU4NTA(4/7)NG通報

    当時の労働人口は19,189,699人と書いてある。

    第一次産業従事者が圧倒的に多いが商業が次に多くなってきている。

  • 12名無し2017/11/15(Wed) 00:15:29ID:IxMTg0NQ=(1/3)NG通報

    수탈론은 마르크스 사상의 영향이라고 볼 수 있다.

    마르크스 경제학에서는 생산에 있어서 노동과 생산수단 소유를 별개로 보고,
    생산수단인 토지를 가진 지주는 생산된 잉여가치를 독점하기 때문에 수탈이라고 본다.
    일단 간략하게 적어봤는데 마르크시즘 번역 개설서 한 번이라도 읽어본 사람은 알 것이다.

    하지만 일반적인 경제학적 관점에서 보자면 조선에서 쌀이 유출되는 것은, 필연적일 수밖에 없었다.
    일본 쌀과 조선 쌀에 가격차이가 있는데 거래가 일어나지 않는다는 것은 오히려 이상한 일이다.

    =피해자는 조선 농민(소작농), 일본 농민
    수혜자는 일본 산업자본가, 조선 지주, 유통 관여자

    저임금 공장 노동자와 소작농의 궁핍은 안타까운 일이라 심적으로는 수탈론이 이해가 가지만,
    유럽 사회에서도 모두가 겪은 자본주의 초기단계라서 어쩔 수 없었다.

  • 13名無し2017/11/15(Wed) 00:18:18ID:YyOTU4NTA(5/7)NG通報

    朝鮮総督府発行 昭和元年(1926年) 朝鮮人の人口 18,615,033人

    日本からの移住者で一番多い出身地は山口県で次が福岡県。その後に九州各県が続く。

  • 14名無し2017/11/15(Wed) 00:19:36ID:IxMTg0NQ=(2/3)NG通報

    >>12
    朝鮮農民(農民)→ 朝鮮農民(小作農)
    造船支柱 → 朝鮮地主
    流通管女性 → 流通関与者

  • 15名無し2017/11/15(Wed) 00:27:07ID:Y0NTE3MTU(1/1)NG通報

    >>12
    いや農民も、それまでは賃金獲得手段が無かったわけで
    ようやく、それを獲得することが出来たのでは?
    そりゃあ、今の人に比べれば暮らしは大変だったろうが

  • 16名無し2017/11/15(Wed) 00:34:17ID:YyOTU4NTA(6/7)NG通報

    昭和元年(1926年) 貿易統計

    赤が日本への輸出品だが、米が圧倒的に多い。次が大豆。
    青が日本からの輸入だが粟が一番多い。

  • 17名無し2017/11/15(Wed) 00:54:40ID:YyOTU4NTA(7/7)NG通報

    朝鮮総督府 警察職員録

    京城(ソウル) 東大門警察署と西大門警察署の名簿には多くの朝鮮人の名前がある。

    もし日本軍が朝鮮人の少女たち20万人を強制連行などしていたら
    当時の朝鮮人は黙って見てはいなかっただろう。

    なんせ日本人が運転する電車に子供が轢かれて日本人排斥運動が起きたくらいだ。
    国民の1%である20万人もの少女が強制連行されて国民の殆どが知らなかったなど絶対ありえない。
    大暴動が起こったはずだ。これを否定するなら朝鮮人は世界最低の腰抜け民族だったということになる。

  • 18ReconNyko2017/11/15(Wed) 00:57:31ID:Q2ODIyOTU(1/1)NG通報

    >>1
    조작자료로 일본 우익을 모으는 일베충 클라스.

  • 19歴史探求2017/11/16(Thu) 20:08:02ID:Q1ODAyNTY(1/1)NG通報

    1932년 (소화7년) 7월 22일 동아일보 사설입니다.
    http://newslibrary.naver.com/viewer/index.nhn?articleId=1932072200209201005&editNo=1&printCount=1&publishDate=1932-07-22&officeId=00020&pageNo=1&printNo=4163&publishType=00020

    내용요약
    1. 일본이 쌀값통제를 위해 외국 쌀의 수입을 제한한다고 한다.
    2. 대만과 조선의 쌀도 이입제한을 한다는 소문이 있다.
    3. 만약 일본에 쌀을 팔 수 없다고 하면 쌀 값이 하락하여 조선의 농가가 황폐화된다.
    4. 우가키 총독 : 그런 소문은 사실이 아니다. 만일 장래에라도 그런 일이 생긴다면 관계당국과 교섭이 있을 것이다.
    5. 조선 지주와 농민들 : 총독의 말을 못 믿겠다. 조선 쌀 옹호운동을 하겠다
    6. 일본은 조선 쌀을 계속 사야 한다.

  • 20名無し2017/11/16(Thu) 21:42:39ID:gzOTcwNTY(1/1)NG通報

    >>12
    収奪論者が マルクス主義理論を使って扇動したのは間違えない。
    収奪論を最初に言い出したのは 名前を忘れたが、50年代に東大に留学していた朝鮮人で、
    当時の東大は マルクス主義に染まった、左翼の巣窟だったから。
    彼が収奪された言い張った内容は まったく根拠がなく、
    単に マルクスの歴史館を朝鮮にあてはめた虚構に過ぎない。

    日本の投資によって、朝鮮には鉄道網や道路が整備されて、
    物資の流通が盛んになったから、
    朝鮮の農民も豊かになっているんだよ。
    だから 人口が急激に増えたんだろう?

    35年にわたる日本の統治期間を通じて 朝鮮経営は完全に赤字だった。
    日本からの投資が、朝鮮からあがる収益より低い状態が続いた。
    朝鮮経済の発展のために 投資の回収の速度を抑えていたからだろう?
    君は まさか投資家が投資した金額を回収することを 
    資本家による 労働階級の収奪と考えているわけじゃないだろうな?

  • 21名無し2017/11/16(Thu) 22:37:47ID:UzMTExOTI(1/2)NG通報

    寒い朝鮮でも出来高の上がる米の種を作ったのが日本だしね。
    韓国人だって、普段からジャポニカ米を食ってる事から分かるだろうに。

  • 22名無し2017/11/16(Thu) 22:41:47ID:UzMTExOTI(2/2)NG通報

    そもそも当事の朝鮮は、収奪できる様な場所じゃなかっただろ。
    みんな痩せこけて人口も食糧事情が悪いから少なかった。
    ノムおじさんも笑ってるぞ。

  • 23常識疑え2017/11/17(Fri) 18:09:10ID:k1NDIzNzk(1/1)NG通報

    >>12
    マルクスの影響云々と言い訳か。

    朝鮮人の収奪論だと現在進行形でサムスンがベトナムで工場やってるのは収奪なんだよな?

    資本主義社会の癖によくもそんな矛盾を振りかざせるもんだ。

  • 24名無し2017/11/19(Sun) 05:57:29ID:k4NzQ1Nw=(3/3)NG通報

    >>20
    내가 그렇게 생각한다는 게 아니고, 수탈이라는 표현은 절대적인 게 아니라 상대적인 것이다.
    이전에 비해서 생산이 늘었다고 할지라도,
    임노동자 입장에서 추가적인 이윤을 쥐꼬리만큼 얻는다고 생각하면 수탈.
    즉, 생산에서 오는 잉여가치에 대한 관점 차이라고 보면 된다.
    물론 지금 보면 이상하게 여겨질 수밖에 없겠지.
    왜냐하면 맑스 사상은 19세기에 만들어졌으며 우리는 현대사회인의 눈으로 보고 있고 있으니까.

    >>23
    딱히 변명이라고 할 것도 없고 그뿐이다.
    맑시즘 매커니즘에 대한 이론만 제대로 파악해도 논리 유사성 파악이 가능함.
    또 무슨 자기딴에 비판해보겠답시고 뭐뭐 시덥잖은 거 줏어오는 모양인데 헛물켜지 마라.
    이미 이 자본주의 사회에서 맑시즘은 개나소나 논파한다. 쓸데없이 쉐도우복싱 하고 있어.

  • 25makobee◆EoU1RT4iGw2017/11/19(Sun) 12:42:42ID:Q2ODI2MTc(1/3)NG通報

    >>1
     この周辺の日本の状況を記載すると、より理解が深まると思う。
     特に1930年から「昭和農業恐慌」の日本の状況は知っておくべきと考えます。(wikiからの転載です。)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E6%81%90%E6%85%8C
    -----
     昭和恐慌で、とりわけ大きな打撃を受けたのは農村であった。世界恐慌によるアメリカ合衆国国民の窮乏化により生糸の対米輸出が激減したことによる生糸価格の暴落を導火線とし他の農産物も次々と価格が崩落、井上準之助大蔵大臣のデフレ政策と1930年(昭和5年)の豊作による米価下落により、農業恐慌は本格化した。この年は農村では日本史上初といわれる「豊作飢きん」が生じた。米価下落には朝鮮や台湾からの米流入の影響もあったといわれる。農村は壊滅的な打撃を受けた。当時、米と繭の二本柱で成り立っていた日本の農村は、その両方の収入源を絶たれるありさまだったのである。
    翌1931年(昭和6年)には一転して東北地方・北海道地方が冷害により大凶作にみまわれた。不況のために兼業の機会も少なくなっていたうえに、都市の失業者が帰農したため、東北地方を中心に農家経済は疲弊し、飢餓水準の窮乏に陥り、貧窮のあまり東北地方や長野県では青田売りが横行して欠食児童や女子の身売りが深刻な問題となった。小学校教員の給料不払い問題も起こった。また、穀倉地帯とよばれる地域を中心に小作争議が激化した。
    1933年(昭和8年)以降景気は回復局面に入るが、1933年初頭に三陸津波が起こり、東北地方の太平洋沿岸部は甚大な被害をこうむった。また、1934年昭和(昭和9年)は記録的な大凶作となって農村経済の苦境はその後もつづいた。 農作物価格が恐慌前年の価格に回復するのは1935年(昭和10年)であった。
    -----

  • 26makobee◆EoU1RT4iGw2017/11/19(Sun) 12:42:57ID:Q2ODI2MTc(2/3)NG通報

    >>25

     日本の農業は、1930年前後の農業恐慌で荒廃します。
     1930年は大豊作による米価下落による「豊作飢きん」が発生。(豊作貧乏)
     1931年は大凶作による冷害により大凶作が発生。
     1932年は安定したが、1933年は三陸津波による被害。
     1934年は記録的な大凶作、朝鮮からの輸入解禁に至ります。
     1934年の輸入解禁しましたが、1930年には大豊作があって米価下落があった為、状況判断が難しい輸入解禁でもありました。
     1929年以降、世界各国が「ブロック経済」を実施した結果、日本、朝鮮、満洲が「一つの経済ブロック」として連結されていました。この為、農業生産品の乱高下により、経済が破綻した人、大儲けした人が発生した。

     なお、1929年の世界恐慌や農業恐慌による経済の状況を理解する為に、主要な経済指標を記載します。
     1929年の世界恐慌前を100とした場合の3年間の状況です。
    -------------------------------------
    項目,1929年,1930年,1931年
    国民所得,100,81,77
    卸売物価,100,83,70
    米価 ,100,63,63
    綿糸価格,100,66,56
    生糸価格,100,66,45
    輸出額 ,100,68,53
    輸入額 ,100,70,60
    -------------------------------------
     苦しい状況が理解できると思います。もし、一気に輸出入が半減した場合、国家がどのような状況になるかを考えれば、その当時の人々が、経済ブロックを膨張させる為の国家政策に賛同した理由が、見えてくるかもしれませんね。

  • 27makobee◆EoU1RT4iGw2017/11/19(Sun) 13:22:03ID:Q2ODI2MTc(3/3)NG通報

    >>12
     そういえば、産業化初期に発生する貧農の形成について、学術的に研究で世界的にも有名な第一人者は、李栄薫教授でしたね。
     マルクス主義は、そのような貧農の存在を、資本主義の産物と定義して批判していたのは間違いなく、その点は貴方に同意します。

     真っ当な経済学を学んだ人は「収奪論」を一笑するだけですが、韓国において、民族主義史観に侵された人々の中には、「収奪論」を支持する人が多いです。
     経済学の発展を考えれば、経済的な動向を無視して国家経営を論ずるのは、危険極まりないにも拘わらず、民族主義に結合した論説で流布してしてしまう韓国は、少し歪んでいると感じます。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除