印首相ツイッター、乗っ取り被害 中国アプリ使用禁止直後

3

    • 1名無し2020/09/03(Thu) 23:03:56ID:EyNzgzNzA(1/1)NG報告

      https://www.jiji.com/sp/article?k=2020090300940

       インドのモディ首相のツイッターアカウントが一時的に何者かに乗っ取られたことが3日、分かった。米ツイッター社が明らかにした。

       インド政府は6月以降、国境をめぐって争う中国との緊張の高まりを受け、中国企業が提供するスマートフォンアプリの使用を禁じるなどのサイバーセキュリティー強化を図ってきた。今月2日にも118種類のアプリの使用を禁止し、対策を進めていたさなかに、首相のアカウントが乗っ取られる事態となった。

       インドメディアによると、乗っ取られたのは首相の私的アカウントで、約260万人がフォロー。乗っ取りにより、仮想通貨を使い、災害被害者の救援などに使われる政府基金への募金を呼び掛ける投稿が行われた。ツイッターをめぐっては最近、バイデン前米副大統領らのアカウントが次々に乗っ取られている。


      ・・ん?バイデン?! トランプさんじゃなくて?
      何なんだろう、このチョイス・・

    • 2名無し2020/09/04(Fri) 17:17:30ID:U4MTQwMDA(1/1)NG報告

      これが2なら俺は明日役満あがれる

    • 3名無し2020/09/16(Wed) 11:45:09ID:A0NTYzOTI(1/1)NG報告

      【動画】モディ首相が中国アプリを「撃ちころす」動画をインドメディアが公開

      020年9月14日、環球網は、インドメディアが「モディ首相が中国アプリを次々射殺 するアニメーション動画」を公開したと報じた。

      記事は、インドメディアのトゥデイ・インディアが8日に「モディ―ザ・アプリハンター」と題したアニメーション映像を公開したと紹介。映像は人気バトルロイヤルゲーム「プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ(PUBG)」を模したようなシーン構成になっており、モディ首相とされる主人公キャラクターが完全武装して飛行機から飛び降りてパラシュートを開き、古代中国の建築群に着陸する。

      そして、建築群では「ビューティカム」「微信(Wechat)」「TikTok」など、インドで使用が禁止された中国製アプリケーションのアイコンを顔に持つキャラクターが登場し、モディ首相が両手に拳銃を持ってこれらのキャラを無差別に射撃し、倒していく。

      さらに、「ラスボス」としてPUBGのアイコンを持つ武装キャラとの決戦に臨んでこのキャラを射殺 すると、「モディ首相」がスマートフォンを取り出してPUBGをアンインストールし、スマホをゴミ箱に放り投げると「ニヤリ」と笑って終了するという内容だ。
      https://www.recordchina.co.jp/b835657-s0-c10-d0135.html

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除