일본 패망직전 북한 흥남 앞바다에서 원폭실험

22

  • 1名無し2017/01/04(Wed) 17:08:58ID:U5MjU2OA=(1/1)NG通報

    일본은 패망직전 독일로부터 우라늄을 제공받고 연구를 지속하지만
    이화학연구소가 미군폭격으로 소실되고 우라늄이 풍부하고 질소비료공장이었던
    북한 흥남으로 자리를 옮겨 최초의 원폭 실험을 한다. 그후 미국에 항복후 소련군이
    남하하자 원폭 실험을 했던 기술자들이 러시아 군대로 끌려가 소련 원폭
    실험에 동원된다

    일본원폭실험 : 1945년 8월12일 북한 흥남 앞바다
    증거 : 미국 세실보고서 . 구로다 교수 부인
    원폭규모 : TNT 6 KT TON

    YouTubehttps://youtu.be/i1xk4isxd7c

  • 2名無し2017/01/04(Wed) 17:30:54ID:k2OTYzMDQ(1/1)NG通報

    うん、ない

  • 3名無し2017/01/04(Wed) 17:36:58ID:c1ODQ2ODg(1/1)NG通報

    妄想

  • 4名無し2017/01/04(Wed) 17:42:52ID:cyNDk2MDA(1/1)NG通報

    >>1
    そんな強力な兵器を持っていたならば、実験する前に南下するソ連軍を相手に、旧日本軍なら使用しているよwww

  • 5アホらしいバカ愚民2017/01/04(Wed) 17:43:12ID:IwMTk2OA=(1/1)NG通報

    사실은?

  • 6名無し2017/01/04(Wed) 17:51:38ID:gyNzg5Njg(1/1)NG通報

    옛날에 한국에서 유행했던 밀리터리 음모론.

    나도 옛날에 믿은 적이 있어서 "이야, 그래도 성공은 했었구나." 라고 생각했다.

  • 7名無し2017/01/04(Wed) 17:51:42ID:Y4OTUwODg(1/2)NG通報

    >>1
    結局日本は原爆の研究を打ち切ったんだよ。

    開発に成功していない上に原爆製造は物凄く時間もお金かかる。
    その上、アメリカ軍の飛行機や船がたくさん日本近海に居るときに、海を渡って朝鮮半島に持っていく。

    現実的な感じはしないな。

  • 8hato◇chon_shine2017/01/04(Wed) 18:31:09ID:E0NzI0NzI(1/1)NG通報

    投下候補地に朝鮮半島は無かったよ。
    あと核出力6KTもおかしい。
    さらに、日本軍の主な火薬はピクリン酸系なので肥料を原料にしてないと思うよ。

  • 9名無し2017/01/04(Wed) 18:51:17ID:cyNjc2NTY(1/1)NG通報

    ウラン鉱石は日本国内でも取れました。
    しかし、核爆発に必要なウラン235を取り出す技術がなかったんです。
    結局、ウラン濃縮装置は完成しませんでした。

    研究者が連行されたというのも、完全な作り話ですね。

    仁科芳雄(Nishina Yoshio)、荒勝文策(Arakatsu Bunsaku)、湯川秀樹(Yukawa Hideki)、坂田昌一(Sakata Shoichi)など、研究の中心人物たちは戦争が終わった後も日本で研究を続けています。
    Yukawa博士はノーベル物理学賞を受賞していますし、Sakata博士もノーベル賞候補になっています。

  • 10名無し2017/01/04(Wed) 19:10:34ID:Y4OTUwODg(2/2)NG通報

    >>5
    君のハンドルネームはすごいなwww

  • 11名無し2017/01/04(Wed) 19:29:52ID:EzNDg5MjA(1/2)NG通報

    ちなみに原爆の製造にはかなりの電力が必要でしたが、当時の日本はその電力を作り出せるインフラが整備
    されてませんでした。
    原爆の製造はアメリカだから出来たと言って過言では無いでしょう。

  • 12名無し2017/01/04(Wed) 19:47:20ID:I1NTgyNDA(1/1)NG通報

    無理。

    大体、日本が研究していたのは作成がそれでも比較的容易な広島型原爆だった。
    ソ連が最初に核実験に成功したのは、作成が困難で、さらに高度な技術を必要とするけど
    量産が可能な長崎型原爆だったから、仮に日本の技術者を連れて行っても何の成果も
    無かったと思う。

  • 13名無し2017/01/04(Wed) 20:28:50ID:gxODg5NzY(1/3)NG通報

    当時アメリカが「マンハッタン計画」に費やした期間、人員、経費を考えると、
    当時の日本には到底不可能だろう。
    現在の日本円に換算して2兆円を越える、超巨大プロジェクトだったんだから。
    しかも完成できるか否かも不明な、一発の爆弾のために・・・・
    V1、V2、ジェット戦闘機Me262、ジェット爆撃機Ar234、先進的な兵器を次々と完成させた
    ナチスドイツでさえも、比較的早い段階で原爆開発を断念した。
    アインシュタイン、オッペンハイマー、そしてフォン・ノイマン・・・・
    当時の人類最高の英知が結集して、気の遠くなるような金額をつぎ込んで、
    ようやく完成した代物だったのだ。

    Uボート234のドキュメンタリー番組だったと思うが、当時の日本には、原爆開発に必要な
    ウランの所有量が絶望的に少なかった。つまり量的に不可能だった。と誰かがインタビューに答えていた。

  • 14名無し2017/01/05(Thu) 14:46:36ID:Y0NjY2ODA(1/3)NG通報

    一般人は日本窒素の興南工場を知らない。
    当時世界最先端の化学工場。終戦までほとんど無傷で、空襲の対象になっていない。

    朝鮮でも大規模硫安製造業の建設を行った。1925年6月、朝鮮総督府から蓋馬高原の鴨緑江支流の赴戦江の水利権を得て、20万kWの赴戦江発電所を建設した。これにより1926年1月に朝鮮水電株式会社、翌1927年5月には、朝鮮窒素肥料株式会社が設立された。1933年5月には長津江、1937年1月には虚川江の電源開発に着手、合計12箇所の発電所で87万kWの電源を確保した。

    これら蓋馬高原に建設したダムによる大電力を利用して、ダム群の日本海側にあたる咸鏡南道咸興郡には興南、永安、本宮の3工場が建設された。これらの工場では主に合成アンモニアを原料にした硫安、硫燐安などの肥料が製造されたが、他にも油脂、石炭低温乾留、アルカリ、カーバイド、火薬、金属精錬など多角的な化学工業が展開された。

    興南地区には、朝鮮窒素肥料など10社を超える子会社、関連会社が設立され、面積は1980万m2、従業員は4万5千人、家族を含めた総人口は18万人に達していた。設備能力では水電解設備は世界第1位、硫安は年産能力50万tで世界第3位と、世界屈指の化学コンビナートに成長した。これらの事業の中心は水俣の本社工場とともに、朝鮮の興南地区に置かれた。

    豊富な水源を有する鴨緑江本流の電源開発に取り掛かり、満州国政府、朝鮮総督府との共通事業として、七つのダムによる165万kWの発電計画を策定した。1937年8月には水豊発電所の建設に着手したが、堰堤900m、高さ106m、貯水湖の広さ345km2と、霞ヶ浦の2倍、人造湖としては当時世界第2位の規模であった。水豊発電所の70万kW設備は1944年には殆ど完成していたが、第2期70万kWの設備は工事半ばにして敗戦を迎えた。

    鴨緑江の電源開発と平行して、朝鮮の灰岩工場で石炭直接液化によるガソリン・エタノール、興南地区の竜興工場で航空機燃料のイソオクタン、水豊ダム下流の青水工場でカーバイド、アセチレンブラック、南山工場で合成ゴム、吉林では人造石油の製造にも取り組みが続いた。いずれも1945年の敗戦により事業半ばに終わった。主要拠点である朝鮮の資産など、全財産の8割を喪失し、GHQの財閥解体令を待たずに日窒コンツェルンは実質的に瓦解した。

  • 15名無し2017/01/05(Thu) 15:10:01ID:Y0NjY2ODA(2/3)NG通報

    実は私も、この原爆開発情報は昔から知っていました。
    出来ない理由は、日本の研究施設は、空襲でほぼ壊滅し、まともな工場も残っていない。
    大学も空襲の標的になっていました。

    そんな情報しか持っていなかったのですが・・・・

    NHKの水俣病番組で、戦前、戦時中の日本窒素の興南工場動画を見ました。
    その規模の凄さに声も出ませんでした。
    工場の規模からすると可能でしょう。
    http://www.dailymotion.com/video/x19k57r_%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%96%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E7%AC%AC%EF%BC%92%E5%9B%9E-%E6%B0%B4%E4%BF%A3-%E6%88%A6%E5%BE%8C%E5%BE%A9%E8%88%88%E3%81%8B%E3%82%89%E5%85%AC%E5%AE%B3%E3%81%B8-1-2-%E6%88%A6%E5%BE%8C%E5%8F%B2%E8%A8%BC%E8%A8%80project-2014%E5%B9%B41%E6%9C%883%E6%97%A5_news
    この動画8分40秒頃から

  • 16名無し2017/01/05(Thu) 15:30:39ID:Y0NjY2ODA(3/3)NG通報

    1999年8月6日(金)
    「旧日本軍が終戦直前、原爆実験?」 朝鮮半島東岸沖合 GHQに極秘情報(西日本新聞)
     【ワシントン5日時事】旧日本軍が第二次世界大戦の終戦直前、現在は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)領となっている朝鮮半島東岸の興南沖合で原爆実験を実施したとの情報を米軍がつかみ、戦後日本を占領統治した連合国軍総司令部(GHQ)などが秘密裏に調査していたことが、米国立公文書館で時事通信が入手した米軍機密文書(約三百ページ)で分かった。一九四七年の米軍防ちょう機関の報告は「原爆に似た爆発があった」と伝えているが、真相は解明できなかったもようだ。

     米軍は興南にあった化学コンビナートで日本海軍が秘密裏に核開発を進めていたとみて、朝鮮戦争(五〇―五三年)に乗じて疑惑施設を徹底的に爆撃していたことも明らかになった。

     米軍犯罪調査部隊のデービッド・スネル氏は、旧日本軍が四五年八月十二日未明、興南沖三十数キロの海上で原爆実験を行い、巨大なきのこ雲が上がったとの情報を、ソウルで元日本軍情報将校から入手。退役後の四六年、米ジョージア州アトランタの新聞に公表したが、一笑に付されていた。

     しかし、在朝鮮米軍司令部防ちょう部隊が四七年一月十六日付で作成した報告は、調査結果として、「日本軍は朝鮮北部東海岸沖に浮かべた小さな船で爆破を伴う実験を行い、原爆に似た爆発が起きた。関与した科学者らの名も(スネル報告は)正確だ」と指摘、科学者は旧ソ連軍によってソ連に抑留されたと伝えた。興南は八月十二日、進攻ソ連軍に占領された。

     興南での日本軍の核開発説について、四五年のGHQ文書は(1)日本軍復員者によると、興南の化学工場で原子力関係の実験が行われていた(2)日本海軍は興南の化学工場の秘密部門で、「NZ計画」と呼ばれる水素化合物によるジェット燃料実験を実施していた(3)ソ連による興南占領後、秘密施設がソ連軍に接収され、日ソ両国科学者の共同研究が行われている―などの情報を挙げて、徹底調査を命じた。

     興南には戦前、日本窒素肥料(チッソの前身)の大型化学工場があり、海軍と共同で重水などを生産していた。

     一方、朝鮮戦争中の米軍文書(五〇年十二月二十九日付)によれば、米軍は興南の化学工場施設に空爆を加え、施設の九五パーセントを破壊したという。

    [西日本新聞1999年8月6日]

  • 17名無し2017/01/05(Thu) 19:29:35ID:cyNzkyNTA(1/1)NG通報

    ソ連の原爆開発成功は
    アメリカの原爆技術者が、アメリカを裏切って
    ソ連に技術情報を提供したから。

  • 18名無し2017/01/05(Thu) 22:05:28ID:g2ODEzNzA(2/3)NG通報

    肝心のウラン鉱石が膨大な量なければ不可能でしょ
    巨大なプラントで長期間かけて濃縮しなければならないのだから
    ガワだけ作っても核爆発は起こせない
    正確に一点に爆縮させるのに必要な火薬配置の計算は当時の日本人で出来る人は
    1人も居なかったと思われる。
    天才ノイマンが半年がかりで計算してようやく導き出した物。
    ただ、単純なガンバレル方式(広島型)なら一発勝負でも可能だとは思う
    しかし、やはり問題はウランの所有量と濃縮技術。この二つだろうね。不可能だと思う。

  • 19名無し2017/01/06(Fri) 12:19:03ID:A1MTA0MDY(1/1)NG通報

    無知層が多いが、北朝鮮は世界的なウラン鉱脈がある。
    日本の各地でウランの調査をした日本軍は朝鮮でも、調査する。

  • 20名無し2017/01/07(Sat) 22:22:41ID:k2NjYxNTg(3/3)NG通報

    >>19
    で?当時の日本軍に潤沢な濃縮ウラン所有量があったとでも?
    鉱脈があるだけじゃ1gも所有してる事にはならないよ

  • 21名無し2017/01/09(Mon) 15:51:48ID:A0NTk0NDU(2/2)NG通報

    >>19
    君達韓国人はどうしても短絡的に物事を見がちなんだけど、どうしてだい?
    当時の日本軍がウラン鉱脈を見つけてたとして、何か意味を成すのかい?
    原爆を作る能力も無いのに。
    どんなに便利な鉱物であっても、それを利用する能力や技術が無ければ、意味が無いんだよ。

  • 22名無し2017/01/10(Tue) 03:56:19ID:U3OTU1ODA(1/1)NG通報

    >>19
    無知はお前 www