일본 최고의 만화가는 누구인지?

292

  • 1ㅇㅇ2016/09/30(Fri) 01:01:09ID:U4MDY1NTA通報

    궁금합니다.

  • 243名無し2016/10/19(Wed) 08:53:18ID:UwNTAxODc(2/3)NG通報

    >>235
    ランの 髪の毛が 逆立った時、僕の 鳥肌も立ちました。

    リアルタイムで 読んでいた…おじさんです、はい(笑)

  • 244名無し2016/10/19(Wed) 13:56:28ID:g2OTUxNTM(1/1)NG通報

    >>236
    一人で何回書き込むねんw
    最近は手塚だけじゃなく江戸時代まで持ち込みだして

  • 245名無し2016/10/19(Wed) 14:18:16ID:UwNTAxODc(3/3)NG通報

    >>244
    (^_^;)自分のことかと 思って ドキッとした(笑)。

    スレ維持のためなら、良いんじゃない?

    『マンガのルーツは?』ということなら、間違いなく 『葛飾北斎』『鳥獣戯画』だろうけどね。
    「一枚の絵に、時間的拡がりを表現した」
    …間違いなく、マンガのルーツです。(笑)
    あ、ラスコーの洞窟画のほうが早いかwww

  • 246名無し2016/10/19(Wed) 15:28:27ID:cxNDQ0MTA(4/6)NG通報

    『葛飾北斎』『鳥獣戯画』はマンガとは違うわな
    強引に現代のマンガと同じカテゴリーに入れたとしても面白くはない
    新人のつまらない漫画より劣る

  • 247名無し2016/10/19(Wed) 15:34:32ID:cxNDQ0MTA(5/6)NG通報

    ていうか北斎マンガを現代でカテゴリー分けするなら絵本だね
    それが一番近いと思う

  • 248名無し2016/10/20(Thu) 18:15:17ID:IyMTM0MjA(9/11)NG通報

    ドラゴンボールの鳥山明
    世界に与えた影響も大きい

  • 249名無し2016/10/21(Fri) 20:02:53ID:A3NDY2Nzg(1/1)NG通報

    鳥山
    ワンピースは売り上げは凄いけど二番煎じ感があるから最高のカテではない

  • 250名無し2016/10/21(Fri) 20:12:52ID:U4MjIzNTA(1/1)NG通報

    >>240
    藤田和日郎好きが韓国にもいるとは・・・・
    あの人は本当ストーリーテリングの神様だと思います。
    潮とトラ からくりサーカスなんかは日本側でも評価高いですよ。

  • 251名無し2016/10/24(Mon) 14:28:38ID:EzNTM5MDc(1/1)NG通報

    >>249
    まあね。
    あんまり 言いたく ないけど、ジャンプや少年マンガは、過去ヒットしたパターンを 安易にコピーし過ぎるから、大人には退屈だ。
    …例えるなら、DBの天下一武道会の数と、他の漫画のそれに 類似した大会。
    初めて 読む 子供なら 面白いの だろうけどね。
    …昭和風に 言えば『犬の卒倒』www

    …と、笑い者に しながらも、
    『ギャグ』と『狂気』の 狭間で 躍り狂った ギャグの巨人、
    【赤塚不二夫】
    に 敬意を 表して
    … 合 掌 …

  • 252名無し2016/10/24(Mon) 19:18:44ID:UwOTc3Mjg(1/1)NG通報

    手塚治虫だろう。漫画の原型を築いた。

  • 253名無し2016/10/24(Mon) 21:05:39ID:k2ODQzNTI(1/1)NG通報

    >>213
    一般には全然知られてない漫画家だけど同業者の評価はめちゃくちゃ高いよね。
    ムック本への寄稿は藤田和日郎、平野耕太、吾妻ひでお、魔夜峰央と言った錚々たるメンツだし。
    森薫までファンだしなぁ。

  • 254名無し2016/10/25(Tue) 19:38:38ID:AyODYzNTA(1/1)NG通報

    クマのプータローとか大人袋の中川いさみ先生。

  • 255ken2016/10/26(Wed) 14:40:45ID:UxNDAwODI(1/1)NG通報

    モンキーパンチ(ルパン三世)
    寺沢武一(コブラ)
    原哲夫(北斗の拳)
    ゆでたまご(キン肉まん)
    宮下あきら(魁!男塾)
    加瀬あつし(カメレオン)

    辺りがお気に入りのオッサンです。。

  • 256hello!◆Md4J/9.3Yo2016/10/26(Wed) 19:37:07ID:UxMDIxMzA(1/3)NG通報

  • 257hello!◆Md4J/9.3Yo2016/10/26(Wed) 19:37:38ID:UxMDIxMzA(2/3)NG通報

  • 258hello!◆Md4J/9.3Yo2016/10/26(Wed) 19:37:50ID:UxMDIxMzA(3/3)NG通報

    ㄴㅇㄹㄴㅇㄹㄴㅇㄹ

  • 259名無し2016/10/26(Wed) 19:44:56ID:U5MTgxNzA(1/1)NG通報

    俺はジョージ秋山のアシュラかな

  • 260名無し2016/10/26(Wed) 21:57:13ID:U2MTkxNTg(1/1)NG通報

    鳥山、井上、大友、藤子F

    このあたり

  • 261名無し2016/10/27(Thu) 10:57:39ID:I0NTE1MzA(6/6)NG通報

    一般的に藤子F不二雄はお子様向けで軽く見られがちだけど、SF短編集を読めば評価が変わる。

    自分もこれ読むまではすごいとは思ってなかった。
    本当にすごい。

  • 262名無し2016/10/27(Thu) 12:20:57ID:Q3ODEwNzM(1/2)NG通報

    >>1
    「最高」が何を意味するかによりますが。マンガ表現や業界に無視しがたい影響を与えたと言えば、

    1.手塚治虫 (「ブラックジャック」「火の鳥」「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「アドルフに告ぐ」)
    2.水木しげる(「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」)
    3.萩尾望都(「ポーの一族」「11人いる!」)
    4.石ノ森章太郎(「サイボーグ009」「仮面ライダー」「日本経済入門」)
    5.藤子・F・不二雄/藤本弘(「ドラえもん」「おばけのQ太郎」「エスパー魔美」)

    だと思います。

  • 263名無し2016/10/27(Thu) 15:56:51ID:YxNDQ3Njc(10/11)NG通報

    >>262
    このチョイスw
    おっさんどころか60歳超えてそう

  • 264名無し2016/10/27(Thu) 20:28:52ID:QwMTU3NTI(1/4)NG通報

    >>263
    分かって 無いなあ、
    歳を 経ている…
    って ことは、
    漫画経験値が
    高い
    って ことなんだよ

    若僧(笑)。

  • 265名無し2016/10/27(Thu) 20:40:24ID:Q3ODEwNzM(2/2)NG通報

    >>263
    おっさんだけど、30代だが。知りもしないで「好みの漫画家」を上げるよりはいいと思うが。

  • 266名無し2016/10/28(Fri) 14:34:40ID:YxMjg3MDI(2/4)NG通報

    >>265
    じゃあ、君は 262を 全部読んだのかい?

    262の チョイスに 不満そうだけど。

    ちなみに、俺は 264だけど、262では無い。

  • 267名無し2016/10/28(Fri) 19:11:13ID:M2NjA3NjA(1/1)NG通報

    >>266
    誤爆だと思いますよ。262=265です。
    「最高の漫画は?」と聞かれて「ワンピース!」と答えるようではそもそも最高のマンガ家が誰か云々を言える立場ではないと思って、265を書きました。
    過去のマンガも知らないと、単純に比較できないですからね。
    古い漫画家を上げたらジジィ呼ばわりする、その性根が間違っているという意味で263を批判しました。ちなみに私は30代です。
    ここで上げた漫画家は、もちろん好きですけど好みで上げたわけじゃありません。この人たちがいなかったら今のマンガ表現、マンガ業界が全く違ったものになっていると思う人たちを上げました。

  • 268名無し2016/10/28(Fri) 19:57:46ID:Y5NTY3ODg(1/1)NG通報

    最高の漫画家は手塚治虫で終わってるけども。

    個人的に他を上げるなら尾田栄一郎かなぁ。たまたま読んだワンピースで不覚にも号泣して大人になってからも漫画読むきっかけを作った。

  • 269名無し2016/10/28(Fri) 20:15:30ID:YxMjg3MDI(3/4)NG通報

    >>267
    あ( ̄▽ ̄;)ヾ 誤爆ごめん。

    デビルマンと 愛と誠の 載ってる 少年マガジン以来、空気を吸うように マンガを読んでいる じじいだけど、オタク様では ございません。

    ネットの仁義としては、あまり 人のコメントを否定するのは、良くないと 思ったので、チャチャ入れちゃいました。

  • 270名無し2016/10/29(Sat) 07:00:33ID:k5MTE1Njc(1/1)NG通報

    >>264

    それを言い出すと、杉浦茂はどうしたとか誰か言い出しそう。

    262の人に関しては、大友克洋がない時点で年寄りの思い出補正だって突っ込まれても文句言えなそうだけど。

    と言いつつ私もここ10年くらいの漫画は質量ともに膨大過ぎて全部追いかけるのはとっくに諦めたんだけどね。

    施川ユウキを最近知ったくらいだし。
    「3月のライオン」って今様の大島弓子だといったら突っ込まれるのかな。

  • 271名無し2016/10/29(Sat) 08:53:01ID:gyNDE2NTI(4/4)NG通報

    「最高の漫画家」なんて、決められるようなら、「国を代表する文化」たり得ないだろう。
    各分野の 漫画家で さえ、ひとりと決めるのは、難しい。
    今尚、着々と「最高に面白い漫画」は、続々と 生まれ続けているのだ。
    「最高の漫画家」など、人類の絶えた 未来の歴史学者に 任せておけば良い。

    (^_^;)ヾ…って、それを言っちゃあ お仕舞いか(笑)

  • 272名無し2016/10/29(Sat) 13:00:48ID:g3NDAxNDQ(1/1)NG通報

    寄生獣の岩明

    この完成度は全漫画の中で一番さ

  • 273名無し2016/10/29(Sat) 13:09:37ID:cyNjgwMDk(11/11)NG通報

    鳥山明
    大友克洋

    この2人は別格だと思う

  • 274名無し2016/10/29(Sat) 19:08:58ID:Y2NzA4MTY(1/1)NG通報

    >>270
    それはただ単にあなたが思いで補正で大友克洋を過大評価しているだけなのでは?
    大友克洋をけなすつもりは全くないけど、かれは当時のサイバーパンクやフランスのバンドデシネの影響に連なる人であって、日本漫画界の話をしている時に知名度や作品の完成度だけで大友を上げる人って、分かってないなあ、としか思わん。

  • 275名無し2016/10/30(Sun) 09:53:20ID:M2Nzc1MTA(1/1)NG通報

    作品の完成度を無視してどうする
    ものすごく大事な要素だ

  • 276名無し2016/10/31(Mon) 06:35:32ID:A3ODU3MjY(1/1)NG通報

    >>275
    全然関係のない部分に火病になるバカ

  • 277名無し2016/10/31(Mon) 09:07:45ID:g2ODM4ODQ(1/3)NG通報

    >>274
    海外作家の影響を受けた大友克洋が日本漫画じゃないとしたら、

    ウォルト・ディズニーやロボット三原則の手塚治虫、ブラッドべrリ、クラーク、ラグクラフトら古典SFの影響が色濃い萩尾望都、藤子Fの作品とは何が違うのだろう。

    サイバーパンクの士郎正宗、アメコミのの寺沢武一は日本漫画ではないのか。

    諸星大二郎のように模倣者のいない独自の画風ならともかく、大友克洋が後続の漫画家に与えた影響は絶大だと思うのだが。

  • 278はよせよ2016/10/31(Mon) 17:31:42ID:Y0MTExMDY(1/1)NG通報

    >>231
    同じく手塚治虫が嫉妬した大友克洋
    コンクリートの壁に衝撃で丸い穴が開いて人がめり込む描写を初めてやった人

    似たくらい凄いのは一応漫画家だったので今敏
    アニメ作品はハリウッドにパクられまくった

  • 279名無し2016/11/01(Tue) 21:25:27ID:UyNTEzNjQ(2/3)NG通報

    >>277

    面白い反論を期待したけど反応がないようなので。

    おまけ
    そもそも大友克洋に対するヨーロッパ(フランス)の作家のアート系コミックの緻密な書き込みの影響はマニアじゃなくても知ってる一般常識。
    それを以て日本漫画じゃないという主張は初めて聞いたので少し驚いている、

    アンフェアになるといけないので、123が本レスに対する私の見解。
    (半引退状態の、鳥山明と大友克洋は現役とは別の評価にしている。)

  • 280名無し2016/11/03(Thu) 14:24:43ID:Q2MjAwNjI(1/1)NG通報

    大友克洋さんは絵はすごいけど、話の展開はそんなに飛び抜けて優れているわけでもないと思うな。鳥山明は絵も話も上手いから同格には扱えないと思う。
    個人的には諸星大二郎さんとかがもっと評価されてもいいと思うな。あの人は手塚治虫先生がどういう意図で言ったかわからないけど「真似出来ない絵」と言ったらしい。話も奇妙でギャグもあるから、伊藤潤二さんが人気のある韓国でも受け入れられると思っている。ぜひ韓国人のマンガ好きの人にはチャレンジしてもらいたい

  • 281(´・ω・`)2016/11/03(Thu) 14:48:00ID:I3Mzk4MjI(1/1)NG通報

    手塚治虫さんは神なのは間違いないとして

    時点は鳥山明かなぁ・・・アラレちゃんとドラゴンボールは偉大すぎる功績だろうし国内外に認められた作品だと思う。

  • 282名無し2016/11/03(Thu) 15:52:08ID:UxNTMyOTI(3/3)NG通報

    >>280

    諸星大二郎はデッサンも狂ってるし決して絵が巧いわけではない(むしろヘタ)。けどあの話にあの絵がぴったりとハマっている。福本伸行なんかもそうだけど絵の巧さと漫画の絵としての面白さは違うという代表例。
    諸星大二郎の味は巧い人が真似してして出せるものじゃない。ギャグセンスも恐ろしく古いけど諸星大二郎だと思えばなんか許せちゃう。
    決して本流にはなれないが、異能の才能というべき天才。

  • 283名無し2016/11/03(Thu) 16:01:01ID:A1MjAzMjQ(1/1)NG通報

    ここの日本人ってほんとおっさんばっかだな…

  • 284名無し2016/11/05(Sat) 07:51:43ID:c0NTEwMTU(1/1)NG通報

    >>283
    (´・ω・`)逆だがね。
    カイカイに 限ったことじゃないけど、
    若いうちから、ネットやってる世代が、爺婆に なって、ずっと 続けている ところに、若い者が算入して来たんだがね。
    …少子化だから、日本のネットは、どんどん爺婆だらけに なるがね。
    …そういう 若い者の あんたも爺婆に(笑)。

  • 285名無し2016/11/05(Sat) 08:47:35ID:MyMDYxMDk(1/1)NG通報

    >>240
    藤田和日郎はサンデーによく描いている漫画家さんです。日本の週刊少年漫画雑誌はジャンプが主流だから、そこまで売り上げが伸びる感じではないの。
    絵も癖が強くて好き嫌いが分かれるけど、話の作り方やまとめ方はかなり上手くて、完結した作品を読み終わってもあまり不満が残らないので私はかなり好きです。
    「漫勉」というNHKの番組で作画風景が取り上げられて話題になったりもしました。youtubeにあるかも。

  • 286名無し2016/11/06(Sun) 22:40:48ID:M4NzE3NzY(1/2)NG通報

    手塚は今なら30位にも入らないと思うの
    ということで鳥山か井上

  • 287名無し2016/11/06(Sun) 22:43:47ID:M4NzE3NzY(2/2)NG通報

    >>274
    わかってないなぁ

  • 288名無し2016/11/06(Sun) 22:54:12ID:UwMzI4MzA(1/1)NG通報

    手塚治虫と寄生獣には同意だけど、
    求められてる質問から古いアニメしか知らないなら情報の幅が狭すぎるだろう。
    横並びの同年齢による社会しか知らないことの現われとも言える。
    年齢なりの立場が欲しいのなら、それなりのコミュニティに参加すればよい。
    1980年代以前のアニメを語ろうとか。

  • 289名無し2016/11/20(Sun) 20:16:00ID:Q4OTc0NDA(1/1)NG通報

    手塚 治虫(てづか おさむ、本名:手塚 治(読み同じ)、1928年(昭和3年)11月3日 - 1989年(平成元年)2月9日)は、日本の漫画家、アニメーター、アニメーション監督。 大阪帝国大学附属医学専門部を卒業、医師免許取得、のち医学博士(奈良県立医科大学・1961年)。血液型A型。戦後日本においてストーリー漫画の第一人者として、漫画の草分け存在として活躍した。兵庫県宝塚市出身(出生は 大阪府豊能郡豊中町、現在の豊中市)、同市名誉市民。

    大阪帝国大学附属医学専門部在学中の1946年1月1日に4コマ漫画『マアチャンの日記帳』(『少国民新聞』連載)で漫画家としてデビュー。1947年、酒井七馬原案の描き下ろし単行本『新寶島』がベストセラーとなり、大阪に赤本ブームを引き起こす。1950年より漫画雑誌に登場、『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』といったヒット作を次々と手がけた。

    1963年、自作をもとに日本初となる30分枠のテレビアニメシリーズ『鉄腕アトム』を制作、現代につながる日本のテレビアニメ制作に多大な影響を及ぼした。1970年代には『ブラック・ジャック』『三つ目がとおる』『ブッダ』などのヒット作を発表。また晩年にも『陽だまりの樹』『アドルフに告ぐ』など青年漫画においても傑作を生み出す。デビューから1989年の死去まで第一線で作品を発表し続け、存命中から「マンガの神様」と評された。

    藤子不二雄(藤子・F・不二雄、藤子不二雄A)、石ノ森章太郎、赤塚不二夫、横山光輝、水野英子、矢代まさこ、萩尾望都などをはじめ数多くの人間が彼に影響を受け、接触し漫画家を志した。

  • 290名無し2016/11/20(Sun) 20:53:55ID:UyNzU2ODA(1/1)NG通報

    えびすさん

  • 291名無し2016/11/20(Sun) 21:00:13ID:IwOTM3NjA(1/1)NG通報

    >>242
    僕は、トシちゃんの年は超えています。

  • 292名無し2016/11/20(Sun) 21:55:48ID:k3NjQ2NDA(1/1)NG通報

    自分にとって最高の漫画は有っても最高の漫画家と聞かれたら困るなぁ
    最高のマンガだと思うのはデビルマン
    漫画家の括りだと面白い漫画描いたと思ったら次回作がとんでもなく詰まらなかったりするし
    影響の面でいうならやっぱり手塚先生になるんだろうとは思う