(연재) 高麗 SWORD MASTER 拓俊京

28

  • 1한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:31:12ID:kzODA3NDY(1/14)NG通報

    http://kaikai.ch/board/6197/
    麗遼戰爭
    http://kaikai.ch/board/4898/
    한국의 명장들
    http://kaikai.ch/board/5024/
    한국의 무기들


    이미지는 뭔가 어울려서 업로드했다.

    女眞族と金國は同じだ。 金國建国は高麗と女眞の戦争が終わって4年ぶりに行われた。
    当時、高麗は女眞を無視していた。 事実、そういった。 女眞海賊は日本まで略奪して人を捕まえて行くこともしたが、このような女眞海賊を高麗の水軍が討伐して日本人捕虜を日本に送還したりもした。
    金國の主力軍は突撃騎兵だったが、騎兵の数字が契丹より不足した。 それで彼らは突撃騎兵に大きな鎧を着せた。 もともと東アジアの突撃騎兵は、前方に配置しなかったが、女眞はそうしなかった。
    死を覚悟して敵に向かって突進する騎兵とその後を追った歩兵、兩翼の軽騎兵は献身的に敵軍を攻撃したが、このような献身が可能だったのは女眞の強い連帯のおかげだ。 契丹の汚い行為が女眞を団結したのだ。
    そのような強力な女眞騎兵が高麗領土を侵犯した。 高麗軍は二度にわたって莫大な敗北を喫し、村が陥落して女眞地に移ってしまった。
    この衝撃的な事件によって'別武班'という特殊部隊が創設された。

    (2에서 계속)

  • 2한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:45:53ID:kzODA3NDY(2/14)NG通報

    そして、ある貧乏した公務員の息子、武者(失業者、チンピラという説もある)拓俊京が別武班に登用される。
    高麗の戦争方式は、速戦速決だった。 先に計略を用いて首長だった金國の康宗を南まで降りて来るようした。 そして宴会を行った後、彼を暗殺した。 女眞族らはこの知らせを聞いて逃げようとしたが、高麗騎兵が彼らを攻撃した。

  • 3한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:46:39ID:kzODA3NDY(3/14)NG通報

    しかし、高麗に急に受難が訪れる。 女眞族が登場しないところで登場したためだ。 正確に言って情報が間違っていたのだ。 一つの道を防げば、女眞が押し入ることができないという情報を信じて出場したけど、知ってみると、膨大な道がいた。 防御壁を形成しようとしましたが、それが不可能になった。
    ゲリラ戦の始まりだった。

  • 4한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:47:35ID:kzODA3NDY(4/14)NG通報

    ある日、別武班万人は、三万の女眞族と遭遇した。 司令官は急いで隊列を組んで敵を迎える準備をしたが,不思議に敵たちは隊列だけ備えて突撃しなかった。
    女眞族のうち、赤い旗の武士が出て高麗漁労叫ぶを'私たち王は多くの血を見たことを嫌っている。 決闘を申請したら、お前高麗のうちに人材があったら、出て、相対してみろ'とした。
    高麗人を嘲弄する言葉を聞いて激怒していた司令官はすぐに闘おうとした。 最も強いduchungを戦うことにした。 女眞族ではナイフを持った大男が前に出た。 duchungは彼の首を刺そうとしたが、槍の穂が横にそれて声が切り倒された。 1合ぶりに勝負がついた。
    女眞族は勢いに乗って大声を上げ、別武班は士気が落ちた。 その際、副官として見える8隻(180cm)が超える巨体が前に進み出てユングヮンに叫んだ。
    "私は拓俊京です、私を送ってもらったら大変無礼な蕃夷の首を切ってしまいます"とした。
    拓俊京は巨大な両手刀(太刀)を握って真ん中に大またで歩いていった。

  • 5한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:48:20ID:kzODA3NDY(5/14)NG通報

    これに女眞族の将には、鼻で笑ってsabre(曲刀)を頭に振るってきた。
    拓俊京は両手刀でゴクドの面を流して、右手首を切った。 女眞族長寿はナイフを落とした。 拓俊京は機会を逃さず、両手で腹部の皮を切った。 2合ぶりに勝負になると,女眞の士気が地に落ちた。
    "次はだれだ?"
    拓俊京が聞いてみた。 彼が女眞を見渡すと皆の目を避けた。
    "私を相手にする勇士はさらにないか?"
    "やめます。 今日はこれくらいにしましょう。"
    女眞の旗手が話した。 女眞族は約束してきた通り、軍隊を後退した。
    このことで司令官の寵愛を受けた拓俊京は、功労が調整に報告され、長寿に昇進した。

    出所は高麗史節要。

  • 6한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:49:33ID:kzODA3NDY(6/14)NG通報

    総司令官幕下で優れた勇猛を発揮し、二砦を成功的に防御する功を立てている。 この時、拓俊京は下級管理人別宅(別駕)の職責にあった。 拓俊京は司令官に直接馬一頭と武器をほしいと要求した。 非常に生意気な行動ですが、司令官は拓俊京の要求を受け入れた。 機会をつかんだ拓俊京は敵将2人を殺して女眞族も追っ手を振り切った。 高麗軍の敗北を阻止した。

    出所
    1104年2月の記録
    [...ただ拓俊京(拓俊京)が併記(兵器)とゲマ(介馬武装した言葉)を森林に求めて敵陣(賊陣)に入ってその場(將)1人を切って捕虜2人(俊敏、ドクリン)を奪ってついに校尉(校尉)俊敏(俊旻)ドクリン(德麟)とともに、それぞれ1人ずつ撃って殺し、賊の)が少し退却した。 拓俊京(拓俊京)が退くというから、賊の)は百人余りの騎兵に追撃した。 拓俊京が矢を放って敵将1人を射殺して、性において大賞(大相)イン点(仁占)が敵将1人を射殺し、賊の)があえて出られず、わが軍(我軍)が入城(入城することができた。 そのボールで拓俊京を天祐ウィノクサチャムグンサ(千牛衛錄事參軍事)にした。 類似(有司)が林間及び兵馬師座ボクヤ(兵馬使左僕射)ファンユヒョン(黃兪顯)、副詞大将軍(副使大將軍)ソンチュン(宋忠)、ホブシとワンコンユン(王公胤)、ウスンソン(右承宣)条規(趙珪)などの敗戦の罪を申し上げて弾劾して、全員を罷免させた...]

  • 7한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:51:57ID:kzODA3NDY(7/14)NG通報

    女眞族が城に滞在し、別武班の行く手をさえぎっと、司令官が戦々恐々としていた。 これに副官だった拓俊京がマルヘッダ。
    '盾の一つだけください'。
    '年は傾いて状況が危急だ'
    '司令官が私を認めたから、命を捨ててでも恩を返します。'
    拓俊京が盾を持ってその城壁に登って、将軍たちをすべて惨殺て、城門を開いた。 高麗軍が城を陥落した

    [12月左軍(左軍)が石城(石城)の下に達し、女眞が集まって陣を張っているのをみて、

    ... 검열에 걸려서 사료를 올릴 수 없다.

  • 8한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:52:56ID:kzODA3NDY(8/14)NG通報

    数日後、司令官が8000人の大軍を率いて峡谷を通っていたところだった。 五万に達する女眞族の奇襲に高麗軍がほぼ崩れかけてやっと1000人余りだけが残り、、副司令官も矢にあたって包囲された危急な状況に拓俊京が直ちに100ここの兵力を率いて駆けつけた。
    これに拓俊京の弟が止めにした。
    "敵陣が堅固に突破しませんが、無駄な殺されるかもしれません!"
    拓俊京が言うのを
    "君は帰って老いた父に奉養しなさい。 私は男の義理黙っていられない。"と叫びながら女眞族の後方を突破し始めた。 拓俊京は一気に女眞族、副官10人余りを斬り捨てて敵将を弓で殺した。
    続いて拓俊京と10人の勇士たちが、両手剣を持って突進した。 結局、司令官は命をとりとめた。 司令官は涙を流しながら拓俊京を息子とした。

    1108年1月の記録
    [睿宗3年(1108年)1月ウルチュクイルにユングヮンㆍオヨンチョンが精兵8千を率いてカハンチョン(加漢村)ボトルネックの小さな道を目指すために、敵が軍事を草むらの間に待ち伏せしていたが、ユングヮンの軍事に達するのを待ってこれを急いで攻撃し、我が軍卒が皆崩れてただ、10人余りが残った。 敵がユングヮンなどを何重に包囲したが、オヨンチョンは矢にあたって形勢が非常に危急たら拓俊京が勇士10人余りを率いてこれを求めようとすると、その弟南山(郞將)チョクジュンシン(拓俊臣)がこれを乾かしながら話し、"敵陣が堅固に破ることができないので、いたずらに死は無益です。"した。 拓俊京が話し、"君は帰って年老いた父を奉養しなさい。 私は体を国に捧げたので、義理黙ってできない。"してすぐ大きな声で叫びながら敵陣を突き抜いて10人余りをギョクサルているチェホンチョンㆍイグヮンジン(李冠珍)などが谷から大軍を率いて来て求めた。 この時に敵が包囲を解いて逃走しので追撃して36級を切っており、ユングヮンなどは日が暮れて帰ってきて永住性に入った。 ユングヮンが涙を流して泣いて拓俊京の手を握って話し、"これから私は貴方を当然息子と一緒に見て、君は当然私を父親のように見よ。"した。 私を奉じて拓俊京をハプムンジ後(閤門祗候)に任命した。]

  • 9한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:53:37ID:kzODA3NDY(9/14)NG通報

    >>8
    보충

    チョンチュクイルに敵の歩兵ㆍ騎兵二万が、永住性、南側に来て駐留して、大きな声で叫んで、挑戦した。 ユングヮンがイムオンと話し、"彼らは数が多く、私たちは少なくて形勢が対戦することはできないため、ただ、固く守らなければならないだけだ。"とするの拓俊京が話し、"もし出て戦わなければ、敵兵は日増しに増えて城の中には兵糧ができ、外からは救援の兵が届かなければ将来、これをどうするだろうか。 過去のスンチョプを提供は見なかったのか。 今日も出かけて死ぬのを押し切って力戦しますので提供は性に登ってこれを見よ。"して決死隊を率いて城を出て敵兵と戦って19級をベニー敵が敗北し、北朝鮮に逃げた。 拓俊京は、北朝鮮と笛を鳴らして改善した。 ユングヮンなどが累代から降りてきてこれを迎えて手を握ってお互いにお辞儀をした。 ユングヮンㆍオヨンチョンはこれに製作(諸將)を率いて中性大都督府(中城大都督府)に集まった。
    グォンジ乗船(權知承宣)王子紙(王字之)がコンホムソン(公險城、咸鏡北道会寧(會寧))から兵をひっさげて都督府に来ていたところ、いきなり蛮夷の酋長サンヒョン(史現)の軍事を会って、これと戦い、敗れて乗っていた言葉を失った。 拓俊京がすぐ素早い軍事を率いて行って求めて敵を敗退させて、蛮夷の鎧つけた言葉を奪って持って帰ってきた。

  • 10한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:54:32ID:kzODA3NDY(10/14)NG通報

    1108年8月の記録
    拓俊京など2人が33人を切った。

    1108年9月の記録
    27人を切って、3人をつかんだ。

  • 11한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:55:48ID:kzODA3NDY(11/14)NG通報

    女眞族、歩兵と騎兵二万が城の南側に現れ、高麗軍を攻撃する準備をした。 司令官が防御ばかりしようとすると、拓俊京は反対した。
    "敵の包囲が増加して城内のコメが落ち、援軍も来ない場合にはどうするか? 将軍たちは、過去の勝利を見なかったんですか? 今日もまた死を覚悟して戦います。 城壁の上で私を見ていてください。"
    拓俊京が決死隊100期を率いて城を出て突進して、敵の先鋒長を殺した。

  • 12한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:57:03ID:kzODA3NDY(12/14)NG通報

    戦争が終わると女眞族は[瓦一つも高麗の方向へ飛ばしていないとした。 戻る高麗人たちに車まで提供して護送してくれた。 これは誇張された記録がない。 女眞は主力軍の大半が死に、負傷し、、ますます結束力を失って行った。
    高麗はまだ特殊部隊がなく正規軍が残っていた。 まだ13万の兵力が予備兵力だった。

  • 13한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 14:58:04ID:kzODA3NDY(13/14)NG通報

    酷い戦争が終わって4年後、女眞は、契丹を征伐した。 契丹の主力軍70だけを打ち砕いた後、7年ぶりに契丹を滅亡させた。 そして契丹を滅亡させた後、8年ぶりに送還を滅亡させて、中国の北方を占めた。
    宋は南に退き、南宋を建国することになる。
    ここまで18年。高麗との戦争が終わって18年ぶりに東アジアを席巻した。 高麗が戦ったことはこんなに強力だった。
    金國は高麗を少しも触れなかった。 さらに、契丹が捨てた土地を高麗が食べてしまったにもかかわらず、高麗を攻撃しなかった。
    すると、南宋は被害妄想に陥って高麗と国交を一方的に断交する。
    金國と高麗の関係は、外交関係の再調整程度にとどまったが、その外交関係の再調整も高麗のファンジェグク体制を認めてくれる意外な方式だった。 当時、金國が高麗に送った国書には"実兄である金國皇帝が弟の高麗皇帝に..."と書かれている。
    劍聖の武力が遠い未来の平和を守ったのである。

  • 14한국무장 스레주2016/11/03(Thu) 15:00:16ID:kzODA3NDY(14/14)NG通報

    다음은 第一次 遼東 征伐을 다룬다. 고려시대 최후의 투지였다.
    일시적으로 요동을 얻었다.
    이성계의 배신이 이어지는데...

  • 15名無し2016/11/03(Thu) 16:19:31

    このレスは削除されています

  • 16무명2016/11/03(Thu) 16:21:34ID:E2MjEwMTA(1/3)NG通報

    >>15
    해설) 그의 부장 이름이 wang jaji.
    현대 한국어로 king penis.

  • 17ボンド2016/11/03(Thu) 16:32:53ID:kzMDk4OTQ(1/1)NG通報

    長い。読む気しない。

  • 18名無し2016/11/03(Thu) 16:51:11ID:k0MjM4OTE(1/2)NG通報

    >>1
    日本への女真による海賊行為は、「刀伊の入寇(To-i-no-nyu-ko)」と呼ばれています。

    1019年に女真族の海賊が壱岐・対馬を襲い、更に筑前(福岡県)に侵攻した事件です。

    博多(福岡市)に侵攻する前に、藤原隆家(Fuji-wara no Taka-ie)が率いる軍によって撃破され、そして、この海賊は朝鮮半島に撤退しました。

    その後、朝鮮半島を襲ったこの海賊は、高麗によって撃破され、その時救出された300人の日本人捕虜が、高麗によって保護され、日本に送還されました。

    高麗と日本は、当時、関係が良好だったのですね。

  • 19名無し2016/11/03(Thu) 16:55:43ID:g4NTA4NTM(1/1)NG通報

    中国にしろモンゴルにしろ強大な力を持っていたのに
    半島を自国に編入せず、半島の国家と王室を残したのは
    何故なんだろう。

    朝鮮なんか半島の歴史で最低最悪の病身国家だったのに国の寿命は長い。
    唯一半島を取り込んだのが大日本帝国だから半島人が日本を嫌うのも解る気がする。

    日本は歴史上初めて米国に占領されたが米国を恨んだり嫌ったりしない。
    日本は大震災が多く何度も苦難を乗り越えてきたから
    恨んでも意味がないということを遺伝子レベルで知っているのかもしれないな。

  • 20ㅇㅇ2016/11/03(Thu) 17:02:02ID:k1NzE3Mzk(1/1)NG通報

    >>19 관리하기 껄끄럽기 때문
    수도와도 거리가 멀고
    문화와 언어적으로도 이질감이 크기때문에
    완전한 흡수는 할 수 없지

    조선때는 병신국가였지만
    고려때는 중국과 거란의 힘의 균형을 맞추는 중간국가였다

  • 21名無し2016/11/03(Thu) 17:04:45ID:I2NDk5MTA(1/1)NG通報

    머리속에 판타지밖에없지 ???

  • 22名無し2016/11/03(Thu) 17:31:48ID:k0MjM4OTE(2/2)NG通報

    >>1
    拓俊京については、中国のWikiにも掲載されていて、彼の履歴は興味深いです。
    特に、拓俊京、李資謙、そして仁宗の関係に興味があります。

    https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%93%E4%BF%8A%E4%BA%AC

  • 23名無し2016/11/03(Thu) 18:38:28ID:MxNjYwMjY(1/1)NG通報

    >>19
    遼も金もモンゴルも後金(清)も中華の中原に目が向いていて、山がちで平地が少なく土地が痩せていて旨味がない半島に興味がなかっただけ。
    宋や明と結託して背後を襲わないという保証が得られれば、間接統治で十分という価値しかなかった。

  • 24名無し2016/11/04(Fri) 12:42:31ID:c0NjQwOTY(1/1)NG通報

    >>1
    스레세우신 분 혹시 책사풍후?

  • 25무명2016/11/04(Fri) 13:09:55ID:E3MTU2ODA(2/3)NG通報

    >>24
    베츙인데

  • 26무명2016/11/04(Fri) 13:10:59ID:E3MTU2ODA(3/3)NG通報

    >>24
    그 양반은 tv 출연한분 아니냐

  • 27이것만큼은 국뽕 2016/11/04(Fri) 17:08:13ID:YzNzU1MjA(1/2)NG通報

    このような剣術行く世界に広まっていない。 男の義理を守る英雄だったが、政治家が堕落する。 モンゴルの侵入で歴史本が燃えて、高麗時代の歴史は、朝鮮が作成したが、彼の戦闘を否定しない。 彼は反逆者列伝に名前が上がっている。 皇帝の国の高麗の剣術は何も資料がない

  • 28이것만큼은 국뽕 2016/11/04(Fri) 17:11:03ID:YzNzU1MjA(2/2)NG通報

    >>27
    드라마는 이렇게 그를 묘사한다.

レス投稿