新羅についても話しましょう。

468

  • 1dragolion2016/10/06(Thu) 15:17:32ID:Y0Njg5NzQ通報

    どうやら、韓国の歴史で百済ばかりについて話をしている。
    新羅についても話しましょうw

  • 419名無し2016/10/07(Fri) 16:05:48ID:cwNDk2MjUNG通報

    >>418 뭐라는 건지? 누가 만주를 침략한답니까? 누구처럼? 그리고 지금 만주족이야 이미 중국인이라 관계없습니다. 하여간 일본인들은 역사를 정치와 무조건 결부짓네;;

  • 420名無し2016/10/07(Fri) 18:25:00ID:k2MDYwNTYNG通報

    歴史=漢字をいじって好き放題やってる中国共産党と李承晩を見て来たのでどうしても政治に繋げちゃいやすいんですよね、反省
    まぁ失う立場も無い気楽な平民くらいは自由に発言できるうちに好きに夢見ましょう
    万が一左翼の影響が大きくなったら自由な発言なんて出来なくなるしw

    証拠に基づかないのは妄想だけど古代史はまだ解明できてない遺物=史跡一発で変わる事もあって夢見れるので楽しい!

  • 421名無し2016/10/07(Fri) 19:03:22ID:EzNTU4NTYNG通報

    >>420날조가 아니라 정말로 있는 기록이에요 ㅡㅡ;; 사실 저희도 황당한게 금나라 청나라 역사에서 이걸자꾸 언급합니다. 야사에는 인조에 홍타이지가 같은 핏줄을 나눈 국가끼리 왜 이러냐고도 했답니다. 물론 이게 저희학계의 정설은 아니지만 흥미롭지 않습니까ㅋㅋㅋ《松漠紀聞)과《金史)를 교차검증했을 때 큰 틀에서 보면 한 가지 분명한 사실이 있다. 바로 금 황실이 자기 조상이 지금의 한반도 어디쯤에서 왔다고 하는 점인데, 신라나 고려나 똑같은 한반도에서 세워진 국가였고, 전자는 신라인이라고 하고 후자는 고려에서 넘어왔다는 것은 금 황실 시조가 나말여초 시점에서 만주로 왔다고 하면 모순이 아니다.<br>
    <br>
    더욱이 금은 만주 및 화북지방을 지배했고, 한족 문물을 받아들인 어엿한 중국 왕조였기 때문에 대다수 피지배층이었던 한족에게 어필하기 위해선 자기 조상이 중국에서 왔다고 하는 것이 자기네들 입장에선 더 이득인데, 왜 굳이 다른 나라인 고려에서 넘어왔다고 하겠는가? 그리고 중국이 고려보다 문화적&amp;역사적 면 등 여러모로 보나 브랜드 가치(?!)가 더 높은데?? 이런 점을 생각해보면 《金史》의 함보 구절이 진실일 가능성이 높아진다. 실제로 당 황실의 조상은 선비족이었음에도 당황실은 자기 조상이 노자였다고 선포한다.

  • 422資料大好き2016/10/07(Fri) 20:59:06ID:g2OTE2MQ=NG通報

    ああ、昨日の夜は私を責め続けていたのに、日が変わって変わり果てたな。

    私は日本内の出来事を何も公開するまでもないのか。

    日本には新羅が日本に行ってきた事が色々記されているのだよ。

    泥棒、非礼、対馬への侵略などもだ。

    新羅の使者が持ってきた親書なども掲載された書物まである。

    お別れに中国の封冊関係を断ち切ったのは日本である。

    証拠をお見せしておくよ。

    説明

    日露戦争に勝利し、清の冊封体制から朝鮮が独立した事を記念して作られた独立門

    まさかこの門の歴史まで捏造しないでくれよ!

    またどこかでね!

  • 423名無し2016/10/07(Fri) 21:13:47ID:gxMjAyNjANG通報

    >>422 부정 안합니다; 애당초 이 시대부터 책봉에 대해서 사대주의, 속국이라는 인식이 세워지던 시대니까요. 그야말로 근대시대인데 제가 뭐라고 하겠습니까 ㅋㅋㅋ

  • 424名無し2016/10/07(Fri) 21:14:35ID:gxMjAyNjANG通報

    >>422 아 어제 그분이시네요. ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ 당나라한테 기어코 진 증거를 보여라. 통일신라는 창시개명이라고 하셨던 ㅋㅋㅋㅋㅋ

  • 425資料大好き2016/10/07(Fri) 21:38:23ID:g2OTE2MQ=NG通報

    旧唐所、唐書に書かれていますよ。

    今までよりもっと悲惨ですから自分で読みなさい。

  • 426資料大好き2016/10/07(Fri) 21:41:25ID:g2OTE2MQ=NG通報

    唐書・新羅伝があなた方の新羅の部分です。

    中国から見た新羅が書かれていますからね。

    ・・・・・・・・~~~ヽ(^◇^))) ほな、さいなら!

  • 427TEN2016/10/08(Sat) 02:04:47ID:M0MjA0OTYNG通報

    >>425
    うーん、一応反芻しておきますが、
    新羅人の人名変遷に関する記録は旧唐書にも新唐書にも無いです。
    具体的にどこの部分でしょうか?

    旧唐書と新唐書の新羅に関する記録は概ね
    ・新羅の国状の説明
    ・百済・高句麗との戦争
    ・唐との戦争
    ・唐撤退後の新羅からの遣使とのやりとり
    ・張保皐についての記録(新唐書のみ)

    で構成されていて、前の議論についてあまり意味のある記述はありません。

  • 428名無し2016/10/08(Sat) 02:55:53ID:A2NzcyNjQNG通報

    >>405
    それは多分、違う
    秀吉の朝鮮出兵は明の征服が目的だけど、明を脅威に感じていた訳ではない。
    日本には鎌倉時代の「一所懸命」という言葉があるとおり、武士の恩賞は「土地」だ。
    秀吉は自らの勢力を拡張する過程で相手を滅ぼすという方法を取っていない。降参した大名は自らの支配下として、温存する方法を取ったため、自らの武将に対する恩賞として与える土地が無くなってしまったのだ。
    茶器などに付加価値を付けて、これを土地の代わりにしようとしたが、やはり、土地を与えないと、不満がのこる。
    そこで目を付けたのが明。明は官僚国家(これは李朝も同様)なので、明を征服したら皇帝である「朱子」に大名の地位を与え、天皇を北京に据えて中華皇帝として君臨させようとした。自らは日本国王として日本に君臨するつもりでいた。多分朝鮮についても、素直に軍を通せば「李氏」は大名に取り立ててやる、位には思っていただろう。
    秀吉から見れば、中国・朝鮮は「王」一人が居て、土地を管理しているのは官僚に過ぎないから、「王」に適当な土地を与えれば、残りは戦功のあった武将たちに恩賞を与えられる、と考えた。
    明については、この時期には最盛期を過ぎて、国内の矛盾が噴出したころにあたる。倭寇対策も個別対応に終始していて、根本的な対応が出来ておらず。当時は私貿易が中心だったから、秀吉にもこの情報は入っていて、日本の武力が明に対抗可能と考えていた。

  • 429名無し2016/10/08(Sat) 03:18:48ID:QyNDEzNDQNG通報

    고려사기에서도 윤관이 여진정벌 이후에 여진에서 보낸 조서에 여진의 조상이 고려땅에서 나왔으며 윤관이 차지한 땅을 다시 돌려주신다면 죽어도 고려를 다신 공격하지 않고 부모의 나라로 계속 섬기겠습니다라고 말하는 그리고 금사엔 자신들의 선조가 고려땅에서 나왔고 그이름이 함보 김함보라고 적고 있는 w 실제로 지금 청나라 황제 후손들은 죄다 중국에서 김씨성을 쓰고 있는 w

  • 430名無し2016/10/08(Sat) 03:29:00ID:QyNDEzNDQNG通報

    또 송나라의 송막기문에서는 금나라 여진족의 지도자는 신라인이라고 적은 w

  • 431名無し2016/10/08(Sat) 11:26:01ID:Y5OTc0NDANG通報

    당서에 창시개명이 어디있냐 쪽바리새꺄 ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ 미친놈아녘ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

  • 432名無し2016/10/08(Sat) 11:29:08ID:Y5OTc0NDANG通報

    금나라는 자신을 신라의 후예라고 금나라 역사서에 밝히고 있습니다. 신라후예 김함보가 나라가 망한후 북상하여 금나라 부족을 일으킵니다. 金史 처음에 기록되어 있습니다. 또한 여진족이 고려를 부모의 나라로 모신역사에 매우 길며, 이성계가 조선을 건국했을때. 여진족들이 매우 기뻐했습니다. 이성계의 친척에 여진족. 의형제에 여진족이 있었습니다.

  • 433TEN2016/10/08(Sat) 12:03:44ID:M0MjA0OTYNG通報

    >>432
    女真と新羅を結びつける説は韓国では一般的なんでしょうか?

    金史冒頭には「金は靺鞨氏から出た。靺鞨は元々は勿吉と号していた。」とあり、新羅との関連を伺わせるものでは無いと思いますし、女真と新羅を民族的に結び付けるとしたら、相当にアクロバティックな見解に見えます。高麗と国境を接し、初期の段階から接触していたと言う記述はありますが、それでも金史では高麗は「外国伝」の中で扱われています。

    もし、そういう説が韓国で広まってるとしたら、どういう論拠なのか興味があります。

  • 434名無し2016/10/08(Sat) 12:19:28ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>433 아뇨. 저런 얘기도 있다. 정도 입니다. 사실 청나라쪽에서 오히려 저희보다 먼저 얘기했던 얘기인지라.. 저희도 당혹스럽다는 기록이 많습니다.

  • 435名無し2016/10/08(Sat) 12:20:52ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>433 아마 여진족에도 여러 부족이 있는데. 제가 알기로는 청나라, 금나라를 건국한 부족이 신라의 유민이 일으킨 부족이라는 식으로 기록 되어 있는걸로 알고 있습니다. 여진족 자체가 신라와 연결되어 있지는 않죠. 오히려 고구려와 관계가 깊죠.

  • 436PAOPAO2016/10/08(Sat) 12:27:35ID:gzMzgyMDgNG通報

    韓国人のスレをみていると、歴史上の話題に好きだとか嫌いだとかが入って、感情に振り回されている。日本の人でもそんなのは居るが、まあ無視するのがマナーというもの。もう少し知性的に議論するよう勧めたいなあ。

  • 437名無し2016/10/08(Sat) 12:36:08ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>436 그러게요... 자꾸 당나라한테 승리한 신라의 증거를 보여 달라고 하시고.. 신라가 창시개명했다고 주장하는 일본인분은 정말로 곤란합니다. 동감합니다.

  • 438名無し2016/10/08(Sat) 12:37:09ID:k1NjM3NDQNG通報

    ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ 팩트로 안되니까. "한국인! 너희는 감정적이야! 너희는 좀더 지능적이어야 해! " 크... 조선인들! 선동과 날조로 승부하자!

  • 439nidaro2016/10/08(Sat) 12:38:41ID:kwOTY0MTYNG通報

    渤海を崇拝している人を見かけるが・・・

    その渤海は、長年日本に朝貢していたという事実は、

    認めたくなさそうだな~w

  • 440名無し2016/10/08(Sat) 12:41:17ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>439
    발해가 일본에게 여러가지 이유로 외적으로 조공을 했으나.
    이는 전혀 문제가 될게 없습니다.
    발해는 내적으로 황제국이고 독자적인 연호를 사용한 국가 입니다. 거기에 당나라를 공격하여 요서경락을 이루는 국가 입니다.
    당나라와 전쟁한번 해보지 않은 일본이 명분상의 조공 하나로 이렇게 기뻐하니 신기하네요.

    그렇게 따지면 조선도 누르하치에게 '부모의 나라를 침략한 일본을 격퇴하겠다.'등의 국서를 받았습니다.
    그리고 그 이전에 여진족으로 부터 조공을 받던것이 조선입니다. 조선이 청나라 금나라보다 더 위대한 나라인가요?

  • 441TEN2016/10/08(Sat) 12:44:32ID:M0MjA0OTYNG通報

    >>434
    理解しました。ありがとうございます。

    >>435
    一応、女真は元々松花江あたりに居住し、遼の時代に南下したものと理解しています。(典拠が1923年の内藤湖南の文章なので古いですが^^;)
    その後現地住民とどういう関係が構築されたかわりませんが、新羅を取り扱うのはちょっと飛躍があるなぁという印象です。

  • 442名無し2016/10/08(Sat) 12:50:30ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>441 동감합니다. 사실 저희쪽이 아니라 金史의 기록이라.. 저희도 당황스럽습니다.

  • 443PAOPAO2016/10/08(Sat) 12:56:19ID:gzMzgyMDgNG通報

    >>428
    新羅となんの関係があるのか分かんないけども、面白い話なんで失礼します。
    秀吉の朝鮮征伐の動機ですが、領土を得るためとすると、家康はなぜ辞めたのかという疑問が残る。部下に配る土地が必要なのは一緒のはずだし、経験があるだけ秀吉よりもやりやすいはずだ。
    やはり、戦国時代を終わらせ新たな統一国家を作る際の国家観というようなものが動機になったんじゃないでしょうか。
    天下統一して、明朝・朝鮮に日本の朝廷を代表して国交を求めたところ、むこうは中華思想なわけで、こちらの朝廷は無視され、秀吉の大義名分は踏みつけられた、それで攻めていかざる得なかった。秀吉はいわば成り上がりで、政権の正当性は弱かったですから。家康のときは向こう側も懲りて、外交的な配慮をしたから、戦争にはならなかったというわけです。資料的根拠は持ってませんが。

  • 444PAOPAO2016/10/08(Sat) 12:58:39ID:gzMzgyMDgNG通報

    >>440
    あなたの話は歴史という学問とはなんの関係もないですな。

  • 445TEN2016/10/08(Sat) 12:58:51ID:M0MjA0OTYNG通報

    >>439
    新羅や百済を巡る話(渤海もですが)でよく問題になる「朝貢」ですが、取扱に注意しないとならない概念です。

    というのもしばしば朝貢する側とされる側の国内で異なる処理が行われていたからです。

    日本を例に出せば、日本の君主は「天皇」であり、建前上「日本と唐は対等」という事に国内ではなっていましたが、遣唐使は唐国内では朝貢使として振る舞っていました。これは752年の日本と新羅の席次争いの顛末から明らかであり、少なくても日本の使節は唐皇帝に対して臣礼を取っていたとみて間違いありません。

    このため日本側見ると日本と唐は対等、唐から見ると日本は朝貢国 という理解が同時に成立します。

    このような例は中華帝国の周辺部の国では他にもみられることで、後の時代ですが大南(ベトナム)も、清朝に朝貢使を派遣しつつ、国内では皇帝を称して対等であるという立場を取っていたことがあります。

    つまり、新羅や渤海からの使節を日本は朝貢使として扱い、使節側も(トラブルは何度もありましたが)受け入れましたが、本国でそのような理解をしていたかどうかとは別の話なのです。

  • 446nidaro2016/10/08(Sat) 13:00:09ID:kwOTY0MTYNG通報

    >>412

    やっぱ4代目王はどう考えても日本人だよなぁw

  • 447名無し2016/10/08(Sat) 13:05:08ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>446
    탈해는 이미 일본인이 아니라고 학계에서 결론이 났습니다.
    인도인이나, 캄차카반도에서 왔을 가능성도 말하고 있습니다.

  • 448名無し2016/10/08(Sat) 13:05:47ID:Y5OTc0NDANG通報

    설사 탈해가 일본인이라고 해도. 석씨는 이미 왕계가 오래전에 끊어졌습니다. 김씨의 시대가 이루어지고 신라는 대성합니다. 일본과 신라는 아무련 관련 없습니다.

  • 449名無し2016/10/08(Sat) 13:07:10ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>444 무슨 말씀을 하시는지 모르겠네요? 발해가 일본에게 조공을 하는것에 대해서 저희가 숨긴다고 하시는데. 발해의 조공이 결코 발해가 일본보다 아래라는게 아니라는 말 입니다. 번역이 잘안되나 보네요.

  • 450名無し2016/10/08(Sat) 13:08:02ID:Y5OTc0NDANG通報

    >>444 발해가 주제가 아니니 굳이 사료를 말해드리지는 않겠습니다만. 발해가 요서를 공략하고 황제국가 였던 점은 결코 부정 못합니다. 뭐가 역사랑 관계가 없다는지 증명해주셨으면 합니다만. 신라 이야기니까 여기까지 하죠.

  • 451名無し2016/10/08(Sat) 13:10:03ID:c5NTM2NjQNG通報

    >>444 당신의 말은 역사와는 아무련 관련이 없네요. 역사와 관련된 이야기를 해 주세요. ^^;;;

  • 452名無し2016/10/08(Sat) 17:46:12ID:A2NzcyNjQNG通報

    >>443
    確かに、新羅スレとははずれているのですが、翻訳精度と知識不足が相まって、突っ込み所を失なちゃったもんで、こちらにレスを。
    秀吉と家康の国家観の違いは明白のように思います。
    秀吉の国家観は信長から引き継いだと説く人もいますね。
    秀吉が領土拡張欲が旺盛だったのに対して家康が消極的だったのは、当時の立場の差もあると考えています。
    秀吉は、配下の殆どが、元同僚で、子飼いの部下が少なかった、だから自分の影響力を強化するためには、子飼いの部下を増やして、どんどん大名に取り立てる必要があった。
    家康は関東移封で江戸の建設に力を注ぐ必要があったことと、秀吉より中華秩序の理解が深かったため、無謀と考えたと思います。
    政権の正統性を考える時は、実力と権威の両方が満たされなければならないと思います。
    権威は朝廷から関白の地位を得ていますから問題ないでしょう。戦国大名も出自を問われたら貴人と言える家は殆どありませんし。実力についても、秀吉個人としては問題ないでしょうが、武力の正体が、元同僚(戦国大名)で何かのきっかけで分解してしまう恐れがある。豊臣家として、本当の与党勢力としての子飼いを育成する必要があった、と見ています。そのため、子飼いの土地が欲しかった。現在与党となっている戦国大名の土地を奪うことは出来ませんから。

  • 453dragolion2016/10/08(Sat) 17:48:42ID:Y2MzU2MzING通報

    秀吉は、部下の武将に領地配分したかったから朝鮮征伐したのも一つの理由ですが、その動機、アイデアは織田信長から受けたものだと思います。 織田信長は、生前、キリスト教の宣教師に日本統一後に船で外征すると話しています。

    宣教師が聞いてるから、最側近だった秀吉も当然、知っていたでしょう。

  • 454PAOPAO2016/10/08(Sat) 23:02:54ID:gzMzgyMDgNG通報

    >>452
    私の言いたい事は、こういうことなんです。秀吉は朝廷に政権の正当性を置いた訳です。しかし、明朝は中華思想ですから、日本の天皇制なんて認めない。秀吉を明朝の臣下の王として扱う。そうなると、秀吉の立場は崩れ、豊臣政権の正当性なんて吹き飛ぶ訳です。そこで秀吉は、明に戦争を挑まざるえなかった、という訳です。

  • 455名無し2016/10/09(Sun) 02:18:45ID:I4MTM0OTUNG通報

    足利氏は明に"日本国王"として冊封されていた。明朝権威の任命を受けていた。
    これが戦国期に混乱し大内氏などが独自に日本国王として外交したりした。
    足利滅亡後、次に豊臣が政権を取ったが、秀吉は明冊封を拒んで対立した。
    日本のミカド権威を復活させたのは織豊政権。
    ちなみに次に日本国王を受けたのは徳川家康さん。

  • 456名無し2016/10/09(Sun) 03:33:57ID:IzMTY0NzcNG通報

    「衛氏朝鮮」と「辰国」は何族?
    「辰韓」は「秦氏」の国?
    「新羅民族」は「扶余人」+「倭人」+「秦氏」なのですか?

  • 457名無し2016/10/09(Sun) 05:31:11ID:I3Nzc3NzANG通報

    「三国史記」の中に新羅の建国神話が載っており、その中で朴・金・昔の3王家の内の昔家の始祖、昔脱解が倭国の出生であることを思わせる記述がある

    韓国古代史研究の第1級史料の一つと見なされる梁職貢図で永遠に消えたと見なされた新羅と高句麗に対する簡単な説明の題記が最近発見された。
    特に、今回発見された新羅に対する提起には新羅が倭の属国という一節がある。

    百殘新羅舊是屬民由來朝貢而倭以耒卯年來渡海破百殘加羅新羅以為臣民

    百済と新羅は高句麗属民で朝貢していた。しかし、倭が辛卯年(391年)に海を渡り百済・加羅・新羅を破り、臣民となした

  • 458名無し2016/10/09(Sun) 13:26:49ID:YxMjkwNDcNG通報

    >>453
    同意

    >>454
    秀吉は冊封体制下での正統性なんて頓着なかったと思いますよ。正統性云々よりも、武力で勝負できると単純に考えたでしょう。農民から日本の支配者になったのだから、ましてや日本が中国の顔色を窺う必要など全くないと考えた、と思います。

    >>455
    明が織豊政権に冊封を強要したことなんてありませんよ。
    「冊封」とは中国にとっての蛮夷が中国に「子分にしてくれ」とお願いするというのが、建前です。
    >日本のミカド権威を復活させたのは織豊政権。
    これにも、疑問があります。信長はむしろ天皇の権威の上に立つことを志したように見えます。秀吉は権威面での正統性の後ろ盾として利用しただけだと思います。
    >ちなみに次に日本国王を受けたのは徳川家康さん。
    家康が明から冊封を受けたという事実は知らないのですが、何か記録がありますか?

  • 4592016/10/09(Sun) 13:29:54ID:EwMTg5MTQNG通報

    新羅の黄金宝剣
    中央アジアからきたらしい。
    http://cfile205.uf.daum.net/image/172A080F4B8E2E7D0BFC8F

  • 4602016/10/09(Sun) 13:34:42ID:EwMTg5MTQNG通報
  • 461名無し2016/10/09(Sun) 15:43:55ID:M0NzQ3NTgNG通報

    平安時代の日本にはペルシャ人が朝廷に居たりインド人が渡来して綿花の栽培してたりしたけど
    韓国にはそういった事例ないの?

  • 462KARA승연2016/10/09(Sun) 15:46:05ID:M3MzgwMTING通報

    >>461

    없을리가.
    신라의 노래로 전해지는 '처용가'의 '처용'은 서역인으로 여겨진다.
    신라 원성왕릉에는 위구르인의 복장과 모습을 한 석상이 배치되어 있다.

    그리고 일본의 서역문물의 상당 수는 신라 유물과 공반된다.
    37회나 견신라사가 왔던 것과 관련이 있을 것.

  • 463名無し2016/10/09(Sun) 18:17:51ID:EyOTQ2ODUNG通報

    大航海時代にも朝鮮半島(韓半島)には西洋人が来るのが遅かったし
    なんか朝鮮半島には外国人が来るのに困難なものがあるんだろうか?
    新羅の時代だと鎖国してないから日本よりも外国人が来国し易すそうなもんだが

  • 464名無し2016/10/09(Sun) 18:20:20ID:ExOTUxODANG通報

    >>463통일신라가 8세기에 페르시아인들이 엄청 많았어요. 귀화도 많았고요. 무역독점을 통해 해상강국을 이룹니다. 그 중심에 장보고가 있었습니다.

  • 465名無し2016/10/09(Sun) 18:23:21ID:EyOTQ2ODUNG通報

    >>464
    ほー。
    すごいもんだな

  • 466TEN2016/10/09(Sun) 19:12:38ID:g5NTk2ODMNG通報

    >>463
    新羅ではないですが、高麗時代にはイスラーム商人が高麗に来ていた記録がありますし、
    新羅の遺跡で発掘されている中央アジア系の物品を見ても西方からの人の流れはあるように思いますね。

    西欧人の到来が遅く、まばらだったのは多分西欧人の来航ルートが完全に太平洋横断ルートか、南シナ海経由の海上ルートかのどちらかだったことが影響しているような気がします。

  • 467무명2016/10/10(Mon) 00:55:39ID:E5MTMxMTANG通報

    >>1


    한반도의 역사와 한반도의 왕족들은 일본과 상관이 없지않아?

    일본의 왕족기원은 필리핀과 대만에서 찾아라

  • 468名無し2016/11/20(Sun) 17:14:14ID:Q4OTc0NDANG通報

    韓国のYDNA地図

レス投稿