하루키 신작 '기사단장 죽이기' 50만부 돌파

32

  • 1名無し2017/08/03(Thu) 15:11:54ID:E5MjcyMzA(1/4)NG通報

    문학동네 "연내 100만부 넘어설 수도"

    올여름 소설시장 최대 화제작인 무라카미 하루키(村上春樹·69)의 '기사단장 죽이기'(문학동네)가 출간 한 달도 채 안 돼 50만 부를 찍을 전망이다.

    문학동네는 오는 8일 이 소설의 5쇄 10만 부(5만 세트)를 추가로 제작한다고 3일 밝혔다. 지난달 12일 정식 출간 이후 4주 만이다.

    전체 2권으로 출간된 기사단장 죽이기는 지난 6월 말부터 시작한 예약판매 기간 이미 30만 부를 찍었다. 예약판매 개시와 함께 각종 베스트셀러 목록 1위를 석권하며 한 달 넘게 인기가 식지 않고 있다.

    판매 속도는 2009년작 '1Q84'보다 빠르다. '1Q84' 1·2권은 출간 이후 2개월여 동안 56만 부, 8개월간 100만 부를 찍었다. 문학동네는 "1Q84'의 기록에 비추어 보면 '기사단장 죽이기'는 연내 밀리언셀러 진입도 가능하지 않을까 조심스레 예측한다"고 말했다.

    한여름 하루키 열기를 이어갈 행사들이 잇따라 열린다.
    BEST
    하루키는 똥싸도 베스트셀러됨
    하루키 책 대체 왜 인기가 있는건지 모르겠음

    하루키 비난하는 문외한들 많네 ㅋㅋㅋ 내가 고등학생때 하루키 바람의 노래를 들어라를 보고 한번 놀라고 1970년대에 쓴 책 인걸 알고 두번 놀랐다. 어떻게 30년전쯤에 나온 소설이 지금 읽어도 이렇게 세련되고 생명감이 넘치는지 놀랐던 기억이 있습니다. 현재는 하루키가 쓴 한국어번역판은 모든책을 다 읽었고 모든 작품이 모두 훌륭하진 않지만 욕먹을정도론 허접하진 않죠. 하루키 욕하는 애들 대부분이 책이라고는 거의 읽지도 않다가 베스트셀러 코너에서 기욤뮈소 이런 책이나 몇권 읽은게 다인애들임. 내 주변사람들은 거의 다 그랬음

    친일파들은 욕하면서 누구보다 일본 여행도 많이가고 일본문화를 사랑하는 한국인들

  • 2名無し2017/08/03(Thu) 19:04:47ID:QwNTc3Mjc(1/5)NG通報

    なんで韓国人は、よく日本の小説を読むのかな。
    韓国人の作家は韓国人の感性に合うだろうから、おもしろいんじゃない?
    私は欧米のミステリーもたまに読むけど、日本人とは感性が違うと感じるよ。

  • 3名無し2017/08/03(Thu) 19:36:54ID:E5MjcyMzA(2/4)NG通報

    >>2
    영국 미국 프랑스 독일 일본 이 나라가 문화강국인 것은 책읽는 국민들의 수와 문학의 다양성을 보면 안다. 왜 그들이 선진국으로 다른 나라들의 문화를 이끄는 리더가 되는지는 책읽는 국민들의 숫자만 봐도 알수있다. 그리고 이 나라들 이 외에 나라들과 정치문화사회경제면에서 큰 격차가 느껴지는 이유이기도. 하루키가 별로라고 할것이 아니라 하루키같은 작가가 끊임없이 나오는 일본문화를 부러워해야 할 것.

  • 4ワケワカラン2017/08/03(Thu) 19:41:53ID:MzNDk5NTQ(1/1)NG通報

    本を読むことは良いことだが、、、
    ハングルはとても疲れそうw
    漢字がない日本語なんて読みにくくて仕方ない。

  • 5名無し2017/08/03(Thu) 19:43:04ID:E5MjcyMzA(3/4)NG通報

    >>2

    너희들 왜놈 소설을 너무 많이 읽는 거 아니냐

    여기 보면 인간실격, 하루키 같은 이름이 눈에 띌 때가 많은데
    이왕이면 왜놈(?)들 소설만 읽지 말고 두루 두루 좀 읽으면 안 되나
    아무튼 책 읽는다는 애들 보면 왜들 그리 빤한 책들만 골라 읽는지 모르겠다
    잘 안 알려진 책들 가운데서도 읽을 만한 한국 소설이나 책들이 꽤 있는데 말이야

    리플
    한국 소설은 인지도가 없고 서양 소설은 이질적이잖아. 우리 정서에 잘 맞는게 일본 소설인건 사실

  • 6名無し2017/08/03(Thu) 19:53:36ID:M3NDU5MjU(1/1)NG通報

    村上春樹の本なんか読んだこともない!

  • 7名無し2017/08/03(Thu) 20:10:42ID:U5MjU5MTk(1/1)NG通報

    일본의 문학 수준이 더 높다

  • 8名無し2017/08/03(Thu) 20:16:26ID:g3MjQ2NjU(1/2)NG通報

    村上春樹は暗喩や比喩が特徴的だけど、それがネックにもなっている。
    日本人からすると痛いんだよね。中二病みたいで。

    トルストイいわく物語に拳銃が登場したら、その拳銃は発射されなければならない。
    彼女は部屋中のものを叩き壊した。あとはバクダッドの廃墟のようになった。

    こういう表現が鼻につく。しかも年々ひどくなる一方でリタイヤした。

  • 9名無し2017/08/03(Thu) 20:23:00ID:Y2ODEzOTk(1/1)NG通報

    >>1なんで呼び捨てなんだよ朝鮮人が

  • 1022017/08/03(Thu) 20:28:08ID:QwNTc3Mjc(2/5)NG通報

    >>3
    本当に日本の小説を読んでいる人が多いということに驚きました。
    村上春樹は私は余り好きではない作家ですが、日本の小説はかなり日本人独特な感性で書かれているものが多いように思います。これを楽しんで読んでくれている韓国人が多い事は不思議に感じます。
    日本人は、そんなにたくさん小説を読んでいるように思いません。
    人口比の関係で日本の市場は大きいかもしれませんが、日本という外国の小説まで熱心に読む韓国人には、感心します。

    >>5
    翻訳があまりうまくできていないので、文章の意味を理解しにくいです。

    世界の小説にはそれぞれの国によって、独特な情緒がありますね。
    私はミステリーが好きで、昔はアメリカのペリーメイスンシリーズ等よく読んでいました。
    日本の小説では、川端康成や吉本ばななが好きで、最近の作家では東野圭吾等を読んでいます。
    韓国の小説はどんな特徴のある作家がいるのでしょうか?
    日本の小説が韓国人の情緒に合うというお話を読んで、韓国人の小説の好みに興味が湧きます。

    という平和な普通の話をしていると、カイカイの管理人から東のカテゴリーから、西のカテゴリーに移動させられてしまう!!

    韓国人!!このスレを東のカテゴリーに置いておきたかったら、思いっきり反日活動しておくれ!(笑)

  • 11名無し2017/08/03(Thu) 20:30:02ID:Q3Mjc4Njc(1/1)NG通報

    昔ノルウェーの森を上下巻借りて、10ページ程度で気持ち悪くて読むのやめた。
    合わないとかじゃなくて気持ち悪かった記憶しか無い。なんか正解だった気がする。

  • 12竜吉公主2017/08/03(Thu) 20:48:09ID:Y1NjgxMzE(1/1)NG通報

    50万部売れても読んだ人間は1万人くらいじゃない?
    49万人はSNSに写真をアップするために買ったのでしょう
    韓国人は読書などしないよ
    ただのファッション

  • 13テオリア2017/08/03(Thu) 20:56:12ID:k4ODg2NDc(1/1)NG通報

    >>1
    若年層の方が総じて村上春樹の作品は入り込みやすいかな。
    風の歌を聴けは俺も高校生の時に読んだな。
    村上春樹は長編より短編の方が良作が多いと個人的には思う。

    日本の小説は韓国で人気があるようだが、韓国の小説を読んだことのある日本人は間違いなく数少ない。やはりそもそもレベルの差はあるのだろう。

    読まずに批判する人間はどこの世界にもいる。
    しかし何時もの事ながら、韓国人の矛盾には苦笑するしかないね。傍から見れば皆統合失調症を患っているように見える。

  • 14名無し2017/08/03(Thu) 21:38:26ID:QwNDkzMDE(1/1)NG通報

    読んでないがつまらんと言うのは確実に分かる。
    韓国人もこんなしょうもない小説なんて読まないで、韓国人作家の小説を買ってあげて。

  • 15名無し2017/08/03(Thu) 21:53:50ID:Q5MDIxMzU(1/1)NG通報

    村上春樹って、ノーベル文学賞狙っているのかな? 日本の戦争犯罪を公言してるし。
    第2の大江健三郎か?

  • 16名無し2017/08/03(Thu) 22:13:14ID:E2ODg1Njk(1/2)NG通報

    ネット右翼は教養が無いから文学の話出来ないよ

  • 17名無し2017/08/03(Thu) 22:58:15ID:cxNDEwOQ=(1/1)NG通報

    >>12
    잘 알고 있다

  • 18名無し2017/08/03(Thu) 23:02:28ID:E2ODg1Njk(2/2)NG通報

    そういや韓国の自意識拗らせた大学生は、
    村上春樹を読むこと自体をステータスにしてるって前に何かで読んだことあるな。本当かどうか知らんが

  • 19名無し2017/08/03(Thu) 23:15:22ID:MwNzE0NjE(1/1)NG通報

    ノルウェイの森は面白かったが、それ以外がどうしても、
    50ぺージ以上読めない。
    高村薫が一番好きだ。韓国でも翻訳して、読んでもらいたい。

  • 20名無し2017/08/04(Fri) 00:20:32ID:A2Njk2NTI(1/1)NG通報

    左翼系とか、そういうイデオロギー無しに考えても、村上春樹は好きになれないな。。
    正直に、なんでそんなに人気があるの?
    なんで、村上春樹が、ファッション?
    と、思う。日本でもハルキストとかいたけどね。
    ノーベル文学賞受賞した作家なら、私は川端康成が日本的で好きなので、おすすめです。
    雪国 なんかは、主人公の男性を通して、2人の女性の対比が美しくされていて、韓国人にも楽しめるのではないかと思います。

    韓国では村上春樹の他にどんな小説が流行ってるんだろう?
    韓国人の好きな小説のツボというか、傾向がわかれば面白いのにな。

  • 21名無し2017/08/04(Fri) 02:02:07ID:g4NDMzMg=(1/1)NG通報

    ノーベル賞欲しさに、国際的な共産主義者どものプロパガンダに加担した屑だよな。
    今の、大半の日本人に認識だよ、これが。

  • 22名無し2017/08/04(Fri) 02:28:21ID:g1NjgyMjA(2/2)NG通報

    >>20
    良くも悪しくも村上流世界観が構築できているのと、ほぼ一人称で多角的な視点を持たないから感情移入しやすい。
    村上春樹の本を読むと、安直に他人の意識世界へ行ける。
    そこは受動的な世界で、能動的に動かずとも女がやってきてセックスをして奇妙な出来事に巻き込まれる。やれやれ。
    主人公が積極的にするのは料理と掃除ぐらい。

    それが心地いいか心地悪いか、だね。

  • 23名無し2017/08/04(Fri) 08:59:46ID:Y1MDExMDA(1/1)NG通報

    >>1
    「風の歌を聞け」から「ノルウェイの森」ごろまでの作品には、
    70年代の雰囲気が色濃く漂っているよ。
    新しく感じるとしたら、韓国社会が日本より若いからだろう。

    >>22
    「ねじまき鳥クロニクル」までは 発表からそれほど時間をあけずに読んでいた。
    おっしゃる通り 本人の意思とは関係なくおこる奇妙な事件を、
    淡々とパスタをゆで、アイロンをかけ続けることで切り抜けていくスタイルに
    共感するんだと思う。

    それって 若い人の生き方だと思うんだよね。
    「海辺のカフカ」ぐらいから 若作りをしているように感じだして、
    「そのスタイルから抜け出して、別のものを書けないの?」
    と 読むのをやめてしまった。

    だから 最近の作品で春樹が変わっていたとしても わからない。

  • 24名無し2017/08/04(Fri) 09:36:01ID:g0MzczMTI(1/1)NG通報

    하루키는 상업적으로 성공한 스타 소설가인데 노벨 문학상 수상 가능할까?

  • 25名無し2017/08/04(Fri) 10:15:35ID:M2MzEyMzY(3/5)NG通報

    >>24
    本人はノーベル賞を狙っているのかわからないけど、村上春樹の関係者やファンは、狙ってるだろうね。毎年、日本のマスコミや周りが騒いでいるね。

    私は村上春樹の作風からして、ノーベル文学賞受賞の欧米の授与する側から見ると、賞を与える意味が見えにくいと思うから、ノーベル文学賞の受賞は無いと思う。個性はあるけど、個性的な作家は世界には多いから。

    ノーベル文学賞受賞の大江健三郎は作品の個性とともに、障害という社会的な要素が入ってるし、川端康成は、欧米とは異文化の日本人的な情緒が、珍しく欧米人にもわかりやすく伝えられた作品でエキゾチズムを感じられる。

    日本のマスコミがノーベル文学賞候補として村上春樹にこだわるのは、大衆性と高い文学性を持つ作家が、近年少ないことにも理由があると思う。

    大衆小説なら、人気作家はいっぱいいるけどね!

  • 26名無し2017/08/04(Fri) 10:17:52ID:gyOTM2NDA(4/4)NG通報

    >>25
    한국에서도 하루키는 노벨상을 수상할것이라고

    매년 노벨상 시즌이 오면 말하고 있어

  • 27名無し2017/08/04(Fri) 11:15:48ID:kyMTQ2NzI(1/1)NG通報

    이것이 한계라는 거다.

    일본 ,한국 누가 더 선진국이냐?

    한국은 언제나 반일이지만 몰래, 때로는 대놓고 일본 문화를 좋아한다.
    그런데 일본은 한국을 선진 문화로 느끼지 않는다.
    오히려 자기 나라의 것을 당연히 훨씬 선호한다.

    이런 데서 벌어진 한계, 한쪽에서 일방적인 애정공세, 다른 한쪽에서는 무관심 혹은 혐오.

    결국 한국 정부가 국민들에게 반일을 세뇌해도 국민 사이에서 언행일치가 이루어지지 않는다, 모순 투성이.

  • 28名無し2017/08/04(Fri) 11:17:30ID:M2MzEyMzY(4/5)NG通報

    >>26
    韓国人もハルキストが多いんだね。
    >>25の、ノーベル賞は取れないと思うと言う話で、村上春樹ファンの人が、気分悪くしたら、ごめんね。

  • 29名無し2017/08/04(Fri) 11:48:06ID:M2MzEyMzY(5/5)NG通報

    >>27
    文学そのものに、文化の先進性とかは関係ない。文化に優劣はないよ。
    世界の様々な国や民族があっても、そこに生きて生活するのは、同じ人間だから。

    基本は、文化や社会背景の違いの部分は大切だが、それを超えて、同じ人間として共感できる、文化を理解できる、普遍的な部分が多かったら、その作品は多くの読書を増やせると思う。

    もうひとつは、実際には、マーケットの動きの問題は大きいと思う。
    市場が大きく、発達すると、競争原理が働くから、大衆にあった作品が生まれやすい。
    しかし、文学では、それが文学的価値と繋がらないことが多いから、売れる作品だけに頼ってしまうと、それも問題点になる。
    市場を発達させて、さらに様々な多様性のある作家や作品を育てて世に送り出す、出版社と編集者、読者の役割が重要だと思う。
    日本はその役割を果たす出版社や編集者、読者の機能は衰退してきていると思う。

    人が文学を楽しむことは、民族主義や国家の話は関係ない。
    あなたの住む韓国も、日本も、純粋に人として、国内や様々な外国の、多様な小説が楽しめるように、出版社や編集者さんには頑張ってほしいと思う。

  • 30名無し2017/08/04(Fri) 11:56:04ID:E2OTk3Njg(1/1)NG通報

    タイトルが完全にラノベのそれで笑ったヤツか

  • 31名無し2017/08/04(Fri) 16:31:15ID:M2NjYxMzY(1/1)NG通報

    >>29
    文化に優劣はないというけれど、
    普遍的な価値がある文化と地域性の強い文化という違いはあるだろう。

    韓国の文化や価値観は地域性が強い。
    恨の文化も序列文化も 韓国の中では共感も同情も集めることができるのだろうけれど、
    他国の人間には 意味不明だ。

    韓国の文化が他国に広く影響を与えるようになるためには、
    地域性から抜きでなくてはいけないけれど、
    韓国人は自分を客観的にみつめるのが極端に苦手な民族だ。
    韓国らしさを残しつつ 普遍的な価値観を備えた何かを生み出すのは かなり難しそうだと言わざるを得ない。

  • 32名無し2017/08/04(Fri) 17:15:57ID:Y2MjQxODA(1/1)NG通報

    >>31
    私は韓国人の小説をあまり知らないのですが、韓国文学の特徴が、地域性や韓国人独特な民族性が強いのでしょうか。

    日本では、中国文学などは、割と読みすい環境がありますが、韓国文学が少ないのは、外国人に理解しにくいという特徴があるからという理由なら、理解できますね。

    日本文学でも川端康成の雪国などは、かなり日本的個性が強い作品でありながら、外国人にもその独自性が理解できて、馴染みやすい作品として特殊な例として成功していると思います。

    確かに、世界のどこにも序列社会ありますが、序列と恨の意識が韓国文学のテーマとなると、韓国人独特ですし。。。
    どんな作品になるんでしょうか。
    あまり外国人に、恨を訴えても、共感しにくいテーマかも知れませんね。

    序列を意識する民族意識や恨から、韓国人が個人として解放されたとき、外国人も個人の人間として共感できる普遍的な文学作品が、たくさんできるということなのでしょうか。

    現代の韓国人作家は、どんな作品を書いているのか。民族独自の価値観はどれくらい韓国の小説に影響しているのか。外国人も理解できて、共感できる作家がいるのか。興味が湧きますね。