만약 일본 도조히데끼 정권이 탄생하지 않았다면..일본은 전쟁을 일으키지 않았겠지???

84

  • 1名無し2017/07/09(Sun) 22:26:02ID:A1MTcwOTg通報

    일본 2.26 쿠데타가 성공 했다면..
    전쟁은 발생 안됐겠지??

    일본인들 생각은..???

  • 35方舟さくら丸=左翼2017/07/10(Mon) 01:18:08ID:YyMjEwMzA(3/4)NG通報

    >>32
    確かに、アメリカに負けた
    しかし、日本が死に物狂いで抵抗した為に、アメリカやイギリスが方針を変えた

    他のアジア諸国のように、日本を植民地にして、日本人を奴隷ししようとしていたら
    日本人は全滅するまで抵抗して、アメリカにも大損害を与えただろう
    結局アメリカは、日本を同盟国にする道を選んだ

    アジア人の意識も変わって、欧米に抵抗するようになり、全てのアジア諸国が独立する
    その事の意味が、独立戦争を戦っていない韓国人には、理解できていない
    大きな視点でとらえれば、白人vsアジア人の解放戦争だったんだよ
    日本は負けたけど、アジア諸国は勝利して、白人の支配を終わらせた

    その点、日本と韓国は、本当の意味でまだ独立できていない
    日本と一緒に戦って、負けちゃったからだ
    もしも日本が勝っていたら、偉大な大日本帝国の国民として、大威張りできてたのにね
    その点では、済まないと思う

  • 36名無し2017/07/10(Mon) 01:18:56ID:Y4NjE5MzA(8/9)NG通報

    >>34

    오 그래??
    이거 몰랐음..

  • 37名無し2017/07/10(Mon) 01:29:46ID:MyNjIzODA(1/1)NG通報

    韓国人って、当時の世界情勢なんて全然知らないんだよね。

  • 38名無し2017/07/10(Mon) 01:49:05ID:Y4NjE5MzA(9/9)NG通報

    YouTubehttps://youtu.be/ZscZCCAtM04

    작년에 한국에서 개봉한 일본영화..

    2차대전 일본 항복전 24시간 동안의 내용..
    일본내에서도 전쟁 항복파 와 항복 반대파의 갈등도 있었네..

  • 39名無し2017/07/10(Mon) 02:15:00ID:U5Mzc1ODA(1/1)NG通報

    >>36
    ユダヤ並みの弾圧を日本が朝鮮人に対しておこなったら
    今ごろ朝鮮人は絶滅危惧種だよ
    ユダヤ人600万人なんか可愛くみえるぐらいだよ
    そこを韓国人は理解してはいないから
    平気でユダヤ人並みの仕打ちを受けてきたなんて言えるだよ

  • 40ららら太陽2017/07/10(Mon) 02:17:45ID:M2MTMxNzA(1/2)NG通報

    >>1
    ヒデキ政権が誕生してなければ、YMCAは歌われなかったと思う。

    ハウスバーモントカレーのCMにアイドルが出るようにはなってないし、ちびまる子ちゃんは売れてなかったかもしれない。

  • 41ららら太陽2017/07/10(Mon) 02:21:59ID:M2MTMxNzA(2/2)NG通報

    ヒデキ、感激!

  • 42常識疑え2017/07/10(Mon) 02:47:59ID:UyMTQxMDA(1/1)NG通報

    >>28
    アメリカの要求の中の重要な項目として
    日本に満州を放棄しろという要求をしていました。

    つまり当時欧米諸国が世界中を植民地としていた中で、
    日本に対しては領土を放棄して拡張するなと言って来たのです。
    当時中国はアヘン戦争に負けて欧米諸国に分割統治されていました。
    独立を保っていたのはタイと日本だけです。

    それに従っていればどの後の展開がどうなったか?
    人種差別政策を取る欧米諸国の要求が満州だけで終わった可能性はかなり低いでしょう。
    恐らく現在の中国は存在していないでしょう。
    満州を放棄した後朝鮮半島も台湾も放棄させられるか、
    戦争で奪われるかどちらかだったでしょう。
    最悪のケースを想定するのであれば日本はアメリカとロシアが分割していた可能性すらある。

    なぜ満州に関係ないアメリカがこの様な要求をしてきたのか?
    根源的な理由は人種差別です。
    当時の世界の常識では白人は有色人種を支配して良い・当たり前、でした。
    そんな中日本は国際連盟発足時に人種差別撤廃を条文に入れるように訴えていた国です。

    つまり日本の選択は大人しく白人に支配されるか?戦争で白人に抵抗するか?の二択です。
    あなた方ならどっちを選びましたか?
    戦争が良いものだとは微塵も思いませんが、無抵抗に支配されるのであれば日本人は抵抗を選びます。

  • 43名無し2017/07/10(Mon) 03:05:01ID:Q0MTY0MA=(1/1)NG通報

    >>1

    韓国人は、本当の歴史を何も判ってはいないです。
    当時の時代背景や、状況、そして、心理や真意など判ろうともしていないのか、判ってても都合の悪い事には、無視をするのか、よくわかりませんが、過去の史実を、韓国人の都合のいいように解釈してます。

    韓国人の一番悪いクセは、事実を捻じ曲げ歪曲してることです。
    自分たちが、そのような事を実際やってるので、日本に対して「歪曲」してると、ムキになって言うのでしょう。

    歴史というのは、過去から今現在まで線のようなもので、繋がってると思いますが、韓国が主張する歴史は、途中で新しく作られた線なので、過去に繋がっていません。

    このスレのような、当時の時代背景や状況が、何も判っていないクセに、浅はかな考えや思いだけでは論破されるだけですよ。

  • 44流狼2017/07/10(Mon) 05:15:57ID:A3NTEwNzY(1/1)NG通報

    >>43
    スレ主は、授業中スマホで 遊んでいたので 仕方が無いようです。(笑)

  • 45文責人2017/07/10(Mon) 05:18:54ID:A0MjUyMTA(1/1)NG通報

    朝鮮人に歴史は不要。キーセンだけ育てれば十分だ。

  • 46靖国で逢いましょう2017/07/10(Mon) 06:34:23ID:U2MDE2MzA(1/1)NG通報

    カミングアウトした西城秀樹ネタで遊ぼうかと思ったが、先達を見て止めた。彼は朝鮮人ではあっても反日・反社会的では無かった。

    日本芸能に影響力を誇示する為、何十年も売れた歌も無いのに紅白に出続けて、日曜昼近くの反日テレビ局で先輩風をふかして後身日本芸能人を支配下に置き、好き勝手に発言する金 福子(김복자)別名金海 福子(帰化前の通名)和田 現子(帰化後の旧姓)(わだ あきこ)飯塚 現子(再婚後の本名)(いいづか あきこ)とは違う。

    歴史を知っていれば漢字で書ける筈の東條英機のその過去もわからない朝鮮人と会話は成り立たない。彼に対する批判は多々あれど、日本の恩恵を受けながら歴史捏造を図るゴミクズとは違う。これは朝鮮人だけではなく、日本のマスゴミにも当てはまる。私はこのゴミクズ達を許さない。

  • 47名無し2017/07/10(Mon) 06:44:39ID:M4MzA0MA=(1/1)NG通報

    日本は同盟を結んでいたはずのドイツの意思に従わず、良心に従ってユダヤ人たちを逃して、彼らにとても感謝されているよ

  • 48名無し2017/07/10(Mon) 06:47:15ID:Y2NTM5MTA(1/1)NG通報

    韓国人には世界史を学んでほしい

    しかし、韓国内で世界史を学ぶと
    FACT世界史と異なる…

    はて、どうしたものやら…

  • 49名無し2017/07/10(Mon) 07:17:52ID:MxMjM0ODA(1/1)NG通報

    >>28 朝鮮人は事件の本質を見る能力が、世界中の人に比べて非常に劣る。なぜ満州事変が起こったのかまた、なぜ日華事変(戦後日中戦争と言われと言われている)が起こったのかわからないのであろう。韓国で言われていることをオウム返しで言っているだけだ。それが儒教的な考え方なのであろう。
    上の人の言うことを無条件に信じる、もしくは信じたいのであろう。
    この辺りが日本人と大きく違う所である。仏教的な考えであれば、原因があるから結果があると考える。そこから真実を求めていくのが日本流である。だからノーベル賞等の世界的な賞をあらゆる分野でとれるのである。
    尚東条英機が総理大臣でなかっても、対米戦は行われていた。それはアメリカが戦争をしたかったからだ。当時ヨーロッパに参戦しようとして、英国に駆逐艦をうったり、ドイツの潜水艦を撃沈したりしたが、思うようにヒットラーが乗ってこなかったので矛先を日本にかえただけである。
    おそらくこのようなことも朝鮮人は知らないのだろう。

  • 50名無し2017/07/10(Mon) 08:12:23ID:M4NTY2OTA(1/1)NG通報

    おい、道場は六三郎だぜ?ヤレヤレ

  • 51名無し2017/07/10(Mon) 08:57:24ID:EyNzk5MzA(1/1)NG通報

    >>1
    当時は政府よりも軍部のほうが力が強かった。

  • 52名無し2017/07/10(Mon) 09:09:45ID:I0NjMxODA(1/3)NG通報

    >>30
    満州事変にしても、大元の原因は朝鮮人(当時は日本人)なんだけどね。

  • 53名無し2017/07/10(Mon) 09:10:42ID:c2ODAxNzA(1/1)NG通報

    >>42

    이게 진짜 사실이라면..
    한국인의 한 사람으로서...
    日本國에 감사의 말을 전하고 싶네....

    진짜 위 사실이 사실이라면...!!

    난 친일도, 반일도 아닌 그냥 평범한 한국인이다...

  • 54方舟さくら丸=左翼2017/07/10(Mon) 09:18:08ID:YyMjEwMzA(4/4)NG通報

    >>53
    日本人が、当時のアジア人の中で唯一、白人国家の侵略に抵抗したのは事実
    必死に戦って、多数の犠牲者を出して、やっとロシアに勝ったのに、満州を手放せと言われた
    それを認める事は、できなかったんだ
    勝ち目が無くても、最後まで抵抗してやろうと、日本人の総意で決めたんだよ

    それも日本が勝手にやった事で、日本と欧米の戦争に巻き込んでしまった東南アジア諸国には
    申し訳ないと思っている
    アジア諸国は、最終的に自力で欧米と戦って独立した、彼ら自身の力でね

    日本と韓国は、ともに敗戦国として、アメリカの管理下に置かれた
    そしてアメリカの同盟国になった
    それが正しい歴史認識だよ

  • 55名無し2017/07/10(Mon) 09:44:39ID:YwMjAyNTA(1/2)NG通報

    >>53
    太平洋戦争に至る経過は 非常に面白いよ。
    当時の日本の指導者の中に、アメリカと戦って勝てると思っていた人はいなかった。
    それなのに、どうして日本は 負けるに決まっている戦争に突入していったのか?

    自分は日露戦争が分かれ目だったと思っている。
    日清、日露の両戦争は 朝鮮半島に親日派政権を作って ロシアの影響力を排除するためだった。
    ロシアが不凍港を求めて南下してくる中、
    朝鮮半島にロシアの軍港を作られることは 日本の独立を危うくするものだったからだ。

    特に日露戦争で 日本はほとんど破滅直前まで追い込まれた。
    あと1回 戦う余力すらなかったが、
    そのことが知られると ロシアと講和条約を結ぶことができなくなってしまうので、
    国民には 国庫の状況を知らせることができなかった。

    なんとか講和条約を結ぶことに成功したが、賠償金を取れなかった。
    さらにアメリカが 日本がロシアから獲得した満州鉄道の権利を半分よこせと行ってきた。
    多くの犠牲のもとに ロシアから分捕った権利をアメリカに奪われたら、国民が納得しない。
    第一 日露戦争のための欧米(主にアメリカ、イギリス)からの借金を返すことができなくなってしまう。

    このとき アメリカの要求を断ったことで、
    日本は 中国における権益を独占しようとしていると非難される原因となった。

  • 56名無し2017/07/10(Mon) 09:45:39ID:I0NjMxODA(2/3)NG通報

    >>53
    事実ではないと思う部分があれば指摘すればいいよ。
    史料つきで説明してくれる人がここには沢山いる。

  • 57名無し2017/07/10(Mon) 09:51:51ID:MyMzE4NzA(1/3)NG通報

    >>5
    ありえない。
    226事件の青年将校達の目的は、クーデターで当時の政府を倒し、世の不正をただす。軍部主体の政治にする。その頂点に天皇を据えること。
    成功していたら、もっと過激な軍国国家が生まれていたよ。

    大日本帝国(明治政府)時代も、日本の天皇は『統治すれ ども支配せず』が基本。
    クーデター派は、天皇の身柄を確保することでクーデターの正当性を主張する目的を持っていた。

    軍部は、青年将校達が事件を起こした後、その計画に乗っかって一気に軍主体の政治を行おうと画策。
    一説には、天皇の弟の秩父宮を担ぐ計画も合った

    一方天皇は、青年将校達が殺した政治家達を信頼していた。
    天皇を守る武官長に、決起した将校の精神だけでも何とか認めてほしい。と言われて返したのが
    『朕ガ股肱ノ老臣ヲ殺戮ス、此ノ如キ凶暴ノ将校等、其精神ニ於テモ何ノ恕スベキモノアリヤ」(私の手足と信頼する老臣を殺戮するという凶暴な将校たちは、どんな理由があろうと許されはしない)
    これで、226事件の将校達は、天皇の逆臣。となった。
    翌日、事態が収められないと知り、
    『朕自ら近衛師団を率いてこれが鎮定にあたらん』『馬曳け!』
    (私が自分で宮城にいく近衛師団を指揮して鎮圧に行く)(だれか馬の用意をしなさい!)
    と言うのを周囲が必死に止めて、軍部が青年将校達を見限りクーデターは終わった。

    昭和天皇が、自分で天皇の強権を使用しようとしたのは、生涯2回だけといわれている。
    ・226事件の鎮圧命令
    ・ポツダム宣言の受諾
    これ以外は基本的に、政府と議会の方針に従っていた

  • 58名無し2017/07/10(Mon) 09:55:03ID:Y0OTkwMDA(1/1)NG通報

    >>53
     実は、抗ったのは日本だけではない。

     イギリスと清との貿易で貿易摩擦を引き起こし赤字に、
     イギリスは赤字解決のために、よりによってアヘンを清へ大量輸出、
     清が規制しようとすると、イギリスは武力で圧迫
     眠れる虎として恐れられていた清は敗戦し、清を恐れなくなった白人国家は、侵略の手を東アジアにも伸ばし始めることに…

     清がアジア守護の役割を果たせなくなり、朝貢国の属国を守ることが出来なくなった。

     一方、日本は開国し、近代化と自国防衛を目指す。

     李氏朝鮮は、清が弱った後でも、清の属国の立場を堅守し、壬午軍乱甲申事変での、改革に失敗。
     さらには、東学党の乱で、清と日本の、軍を自国に引き入れ、日清戦争のきっかけを作ってしまう。

     日清戦争により、清から李氏朝鮮は独立し、大韓帝国となる。

     だが、白人国家、特にロシアは…「三国干渉」を行い、日本に圧力を加え、日清戦争で得た領土を手放すよう干渉。
     列強は植民地を多量に持ってるくせに、日本の強大化を共同で阻もうとした。

     大韓帝国は、本来はアジアの一員として日本の保護国として協力する立場でありながら、露西亜に事大をしはじめるのであった…
     このせいで、日露戦争になる。

    って感じだ。

  • 59名無し2017/07/10(Mon) 09:55:55ID:MyMzE4NzA(2/3)NG通報

    >>17
    226事件当時は、文治国家。文官がトップ。文官と軍部の闘争があった
    226事件後、軍部が文官を圧倒。軍事国家になっていく

  • 60名無し2017/07/10(Mon) 10:04:18ID:I0NjMxODA(3/3)NG通報

    >>58
    >日清戦争により清から李氏朝鮮は独立し

    間違ってはいないのだが…
    巨人とヤクルトが戦った結果、広島が優勝みたいな文章。
    韓国人は何の疑問も持たずに受け入れられるだろうけど。

  • 61名無し2017/07/10(Mon) 10:04:28ID:YwMjAyNTA(2/2)NG通報

    また 当時の日本は貧しく、アメリカに多くの移民を送りだしていた。
    当初 移民はハワイにたいして送られたが、
    仲介役だったアメリカの役人に騙されて 奴隷として売り払われたので、
    日本政府が お金を払って 奴隷身分から救い出した。

    救い出された日本人は サンフランシスコへ向かう。

    アメリカ西海岸への東アジアの移民は 中国が先輩だ。
    南北戦争のころだ。
    中国人は 有色人種として、奴隷としての境遇を甘んじて受け入れた。

    日本人は子供を連れて、白人の通っている学校へ行き、
    自分たちの子供を受け入れて 一緒に勉強させるように要求した。
    そのことは アメリカ社会をパニックに陥れた。

    低賃金で 真面目に働く日本人は 白人の雇用を脅かし、黄禍論が唱えられ、排斥運動が起きた。
    時を同じくして アジアでは日本が台頭し、
    白人を追い出して、自分たちの帝国を作ろうとしていた。

    日系移民に対する差別防止のために、日本政府は 第一次大戦の講和会議の場で、
    有色人種差別撤廃を提案したが、賛成11票、反対5票。
    ウッドローウィルソンによって、全会一致でないことを理由に否決された。
    1924年にアメリカで 排日移民法が成立し、このことが対米感情を決定的に悪化させることになった。

  • 62常識疑え2017/07/10(Mon) 10:15:16ID:U5MDM2NzA(1/1)NG通報

    >>58
    あー時系列として三国干渉も重要だよね。
    山東半島は日清戦争の結果として日本が清から譲り受けた正統な領土だった。
    しかし無関係であるはずの白人国家(フランス・ドイツ・ロシア)が圧力を掛けて実際に領土を放棄させられた。
    しかし白人国家の干渉はやはりそれだけでは終わらなかった。
    だから満州放棄の要求に応じたとしても、それだけでは白人国家の要求が終わらなかった可能性が高かったと言える。

    勿論日本は外交努力をしてこなかった訳ではない。
    理想を言えば外交でこういった白人国家の人種差別政策を放棄させられればそれが良かった。
    そう言った努力の一つが日英同盟(1902)であり、国際連盟の常任理事国(1920)だった。
    アジアの有色人種国家である日本があの世界の大英帝国と同盟を結ぶ事が出来たと言うのは世界史的にはかなりの事件でした。
    そのままアメリカとも同盟を結べていたら少なくとも真珠湾攻撃はなかっただろうね。
    残念ながらアメリカとは同盟を結べなかったし、日中戦争でアメリカは国民党に裏から物資を提供して支援していた。
    真珠湾攻撃の前からアメリカは日本にとって敵対国だったんだよ。

  • 63名無し2017/07/10(Mon) 10:15:35ID:MyMzE4NzA(3/3)NG通報

    >>11
    226事件は、一言で言うと『天皇』という最強のコマの取り合い。
    文官と軍部の権力争いの中で、一部の将校が「世直し」の為に邪魔な文官を排除しようとして起こった。
    クーデターを起こした青年将校達は、東北が貧しく餓死者も出ているのは、朝鮮半島統治・開発の為に大金をつぎ込んで、東北に金をつぎ込まない政府が悪い。と考えていた。
    悪い文官達が天皇を欺して、政治を牛耳っている。
    悪い文官達を殺して天皇を説得。軍部が日本を治めれば、東北の困窮は救われる。と思い込んでいた。

    ハリーポッターのクィディッチに例えると
    国家運営=試合
    天皇=『スニッチ』

  • 64名無し2017/07/10(Mon) 10:49:36ID:E0ODk3ODA(1/2)NG通報

    >>62
    戦争の原因について、誰が悪いなんて考える時点で思考停止だと思うよね。
    だけど、それだと日本が国策レベルで非人道的だったナチスドイツと比較して潔白過ぎる事になるから歪められてるんだよね。

  • 65名無し2017/07/10(Mon) 11:12:13ID:UxMDU0MzA(1/1)NG通報

    여기 일본인 아저씨들 말로는..
    그 당시 일본군이 약했다는 얘기야??

    내가 학교에서 배우기를..
    그 당시 일본군은 청.일전쟁. 러.일전쟁을 승리하고
    심지어 만주사변때 중국 난징 까지 점령하는
    군사대국으로 배웠음..
    또 미국도 이길려고 일본군이 진주만을 선제 폭격했다고 알고 있음..
    근데 일본이 서구열강들한테 점령당할 위기였다는건
    처음 들어봄..

  • 66名無し2017/07/10(Mon) 11:16:52ID:k5ODI5MzA(1/2)NG通報

    >>65
    アメリカなんかほしがっちゃいないよ
    勝ち目がないとわかっていて
    なぜアメリカの土地を欲しがるんだ?

  • 67名無し2017/07/10(Mon) 11:17:59ID:E0ODk3ODA(2/2)NG通報

    >>65
    日清、日露、どちらの戦いも日本は自分が強いから戦った訳じゃない。
    アメリカだって強い事は十分知っていた。
    それでも戦わなければいけない理由は有るんだよ。

  • 68名無し2017/07/10(Mon) 11:21:43ID:IxNzQyNzA(1/1)NG通報

    2.26事件の背景には、朝鮮のインフラに多大な予算をつぎ込んで日本帝国が東北地方の飢饉に対応できなかったというのがあって、国策が東北の酷い窮状を救えない状況を憂う将校がいたという状況があった。という話だったかな。

  • 69名無し2017/07/10(Mon) 11:23:35ID:k5ODI5MzA(2/2)NG通報

    >>65
    おまえらはその場合、事大して奴隷になるのも
    平気だろうけど
    日本はそれを良しとしなかった
    日本はアジアの国で唯一、白人社会に対抗できる国だった
    日本が負けるということはアジア人が白人たちに負けると言うことになる
    すなわちアジア人が白人の奴隷だと認めることになる
    負けると知ってて戦わなければいけない理由があったんだよ

  • 70倉庫◆aoQJZRtfIo2017/07/10(Mon) 11:32:51ID:QxMDY0NzA(1/1)NG通報

    >>65
    2年前のデイリー紙に韓国人教師が投稿している。「日本 沈没しろ!機会が…送る」。
    内容はイルカ曰く…教えてくれる。
    その教師は韓国の知識人300人に入るそうだ。

    その程度の教育ということ ニャ。

  • 71セミリタイア2017/07/10(Mon) 11:34:47ID:gyMDQ4MA=(1/1)NG通報

    >>65
    結果論で言えば日本軍は強かったと思いますが、日本の金庫は貧乏でした。
    何故貧乏だったかと言うと、朝鮮半島にしろ満州にしろ植民地政策(奴隷化政策)はせずに、
    共生(一緒に生きる)しようと色々インフラ投資しのために大金を使ったからなんです。

  • 72常識疑え2017/07/10(Mon) 11:35:52ID:g0OTUzNTA(1/1)NG通報

    >>64
    そうですね。
    あくまで要因であって、善悪とか責任とかではないですね。
    戦争はそもそも善悪で争うものではないですし。

  • 73名無し2017/07/10(Mon) 12:09:40ID:E3ODQ4NDA(1/1)NG通報

    >>1
    戦争の原因は日本が大国として生存するためだよ。国家戦略であり、個人の問題ではない。


    共産化したロシアの南下を食い止めるために満州建国。

    ハルノートによる経済制裁。

    資源確保のために東南アジアに進出

    イギリスの干渉を防ぐためにシンガポールを攻略してインドと東南アジアを遮断。

    アメリカの干渉を防ぐために真珠湾を攻略してアメリカと東南アジアを遮断

    西太平洋の制海権を確保。

    これが客観的に見た当時の日本の政策と戦略だよ。歴史を議論するのに主義主張や正義を混ぜるからおかしくなる。

    日本が東南アジア諸国を侵略したというのは正しくない。当時の世界地図を拡げてみて欲しい。日本が侵略したのはフランス(ベトナム)、イギリス(香港、マレーシア、シンガポール、ソロモン諸島)、オランダ(インドネシア、ブルネイ)、そしてアメリカ(フィリピン)だよ。実際に日本が宣戦布告した相手はアメリカ、イギリス、オランダ、オーストラリアだ。

    大東亜共栄圏は只の日本のための名分に過ぎない。実質は語られた理想とは違っただろう。だけどその名分が受け入れられる余地があったのがこの時代だよ。

    名分論でいえば、民族自決を論拠にした満州解放と欧米からの東南アジア解放は両方とも正義の筈なんだ。正義なんて立場で変わる。

  • 74名無し2017/07/10(Mon) 12:54:46ID:QyMjEwNjA(1/1)NG通報

    >>65
    朝鮮と比べたら 日本は強いさ。
    だけどアメリカと比べたら…

    購買力平価GDPによって比べたとき、
    1900年におけるロシアは 世界の7.79% 日本は2.53% 
    1938年におけるアメリカは 18.13% 日本は3.84%
    http://www.geocities.jp/kingo_chuunagon/kikaku/kokuryoku.html

    日本は 比較にならないほど格上の相手に喧嘩を売ってるんだよ。
    どちらも 勝てるとは思っていなかった。
    負けないうちに有利な条件で 講和に持ち込むつもりだった。
    日露戦争では あらかじめ 米英に仲介を頼んでおいたので成功した。
    太平洋戦争ではあてもないままに 見通しで戦いを開始するしかないほど 追い詰められた。

  • 75名無し2017/07/12(Wed) 00:55:12ID:E1MTI2MTY(1/1)NG通報

    東条英機は開戦時は首相でもないし内閣には入っていない。
    戦争中に軍部によって内閣に組み込まれ首相になった。
    韓国人の質問は的外れ過ぎるな。

  • 76名無し2017/07/12(Wed) 02:05:29ID:M3ODEwNTY(1/1)NG通報

    2・26が成功していたらという前提で考えるなら、戦争回避というシナリオも十分考えられるね
    皇道派青年将校が担ぎ出そうとしていた荒木貞夫や真崎甚三郎はどちらかというと非拡大派だったし
    ただ、永田鉄山がいない中この両名に過激化していった一部の将校を抑え込めたのかという疑問も残る

    もうすこし考える材料がほしいね。何を以てクーデター成功と考えるのかという定義もはっきりさせたい

  • 77名無し2017/07/12(Wed) 04:12:53ID:g5MTc1NTI(1/1)NG通報

    日本で戦争を煽ったのは朝日新聞。
    米国と日本の戦争を策動したのがソ連。
    日本のことが気に食わなかったのがルーズベルト。
    蒋介石の悪行を日本になすり付けたのが宋美齢。
    東条英機は何方かと言えば受け身だった。

  • 78名無し2017/07/12(Wed) 08:28:31ID:gzMzg3NTI(1/1)NG通報

    ただの戦闘機械となった日本軍部の歯車だぞ
    一回でも負けたら立て直すだけの国力的余裕も無く人的資源の消耗戦に持ち込んでアメリカ国民をうんざりさせる
    日本はそれを勝利目標としていただけ

    その戦い方はベトナムに引き継がれて完遂された
    あれこそ当時の日本が望んでいた結末



    戦争の被害が近代化によって消費と勝って得られるもののバランスが取れなくなってた
    なので勝ち続けて勝ってる最中に有利な条件で講和条約を求めよと四苦八苦してたのが日本
    アメリカの国力を甘く見過ぎていただけってのもあると思う

  • 79ReconNyko2017/07/12(Wed) 08:29:37ID:U4NzU4OTY(1/1)NG通報

    >>1
    한국이 외국의 통상을 거부했던 이유로 패배한것이더.

  • 80名無し2017/07/12(Wed) 21:30:24

    このレスは削除されています

  • 81makobee◆EoU1RT4iGw2017/07/13(Thu) 02:30:41ID:QxOTUyNzQ(1/1)NG通報

    >>38
     ありがとう。正直、韓国側で封切りされた事も、しらなかった。
     邦題は『日本のいちばん長い日』の2015年版ですね。
     

  • 82名無し2017/07/13(Thu) 13:28:16ID:QyNDk0NDY(1/1)NG通報

    日本がアジアを侵略したとして東京裁判で指導者が裁かれているときに、
    日本に占領されていたインドシナやインドネシアをイギリス、オランダは再侵略した。
    「平和に対する罪」がいかに嘘であるかがわかる。
    東條英機はそれを呪詛して死んだのである。靖国神社を参拝する意味はそこにある。

  • 83名無し2017/07/17(Mon) 13:06:14ID:IzNDAyODc(1/1)NG通報

    開戦の経緯をみるとシビリアンコントロールが大切だと思った。
    極端な例が第一次世界大戦時のドイツ帝国だな。陸軍と参謀本部に権力が集中しすぎていてどうにもならなくなったら全部政府に押し付けてケツまくった。

  • 84熱湯浴2017/07/17(Mon) 13:17:42ID:AyNzM2MTY(1/1)NG通報

    >>1
    道場と言うのは料理の鉄人だし、ヒデキと片仮名で書かれると「ヒデキ!」(西城秀樹)しか浮かばん。