仏教に対して話すスレ

210

  • 1prusha2016/10/01(Sat) 19:52:54ID:U4OTU4ODE通報

    煩悩をとり除いて解脱に至る仏教に対して話そう。

  • 161名無し2016/10/22(Sat) 10:03:02ID:EwMTU4MTY(6/8)NG通報

    >>159
    あんまり解脱とか、そういう概念に拘ると仏教の本質が見え辛くなると思いますよ。
    死後の世界の存在について聞かれた際に、お釈迦様はこう答えています。

    「在ると考えてもいけない。無いと考えてもいけない。」

    要するに、考えてもしょうがない事は考えるなというんですね。
    禅では莫妄想というんですが、死後の世界とか、そういう要らないことを色々と妄想して悩まなくてもよくなるように禅などの修行をするわけです。

    なら解脱とか輪廻とかって話は何なんだってツッコミが来そうですが
    確かに仏教の世界観を語る上で 欠かす事のできない重要な要素が輪廻という概念です。 死んだら別の命としてどこかに生まれ変わり、 また死んではまた生まれ変わるという事が、 永遠に繰り返されているという考え方ですね。

    そして人が来世でも必ず人として生まれ変わるとは限らず 業、つまり生前に積んだ悪行や善行の重さに応じて ある時は地獄に落ちたり、ある時は天上界に生まれたり、 ある時はまた人だったり動物だったりと 六道の世界を行ったり来たりしているという 所謂「六道輪廻」と言われるものです。

    これを仏教の根本思想だと考えている人は結構多いと思いますが、実は、これは仏教が生み出した思想ではないんです。 (当時は六道ではなく五道でしたが)仏教ができる以前から 既にインドでは当たり前の事だと考えられていた価値観でした。

  • 162名無し2016/10/22(Sat) 10:03:22ID:EwMTU4MTY(7/8)NG通報

    つづき

    仏教とは本来、生・老・病・死など 生きていく中で生じる苦しみを取り除くことを目的とした ものだったため、お釈迦様は死後の世界のことはもちろん 霊魂と肉体は同じかどうかとか、世界の広さは有限か無限かとか 時間は有限か無限かといった 普通に生きていく上では考えてもしょうがないような 哲学的な命題については聞かれても一切答えていません。 これを仏教では「捨置記」と言っています。

    従って輪廻について語ることは 仏教本来の目的ではなかったはずなのですが 当時は輪廻という考え方が社会の隅々にまで浸透していた 常識的価値観だったため、結局仏教においても そこを語ることを避けて通ることができなくなるわけですね。 そして輪廻の苦しみの輪から解脱する方法が説かれていくようになるわけです。 つまり修行をして煩悩を捨て、悟りに至れば 二度と転生することのない仏となって(成仏して) 輪廻の輪から解脱できるのだと。

    だから死後の世界について、仏教には二つの考え方があるわけです。 そもそも考えるべきですらないという考え方と、ちゃんと存在していて、死後においても救われるべきだという考え方。
    そして、どちらの考え方でも悟りを最終目標としている点では同じ。
    つまり死後云々といった概念は、仏教の本質からはちょっと外れた、カレーライスでいう福神漬的な要素と思っていたほうがいいですね。

  • 163名無し2016/10/22(Sat) 10:10:12ID:E3MTYxNzY(9/10)NG通報

    >>160
    真理に近づきたいと言うのは仏の道を目指すものにとっては当たり前の欲望
    それすらも抑える事が出来なければ真理には近づけない

    先達がどれ程苦難の道を歩もうとも達せなかった結果出した答えが他力本願
    阿弥陀信仰が最大宗派になったのには理由あるでしょ

  • 164思金2016/10/22(Sat) 10:19:38ID:gzNjI1NDI(2/2)NG通報

    >>163
    いろいろ難しく言っていますが、結局の所、ただのニートなのですよね。

  • 165名無し2016/10/22(Sat) 10:30:24ID:E3MTYxNzY(10/10)NG通報

    >>164
    仏教を突き詰めると現在の基準だとそれが近くなるかもね
    あの無感情無感動の平坦具合は普通の人より悟りに近いとも思える…

    ニートが日本に多いのは仏教国だったからなのかw

  • 166名無し2016/10/22(Sat) 18:45:41ID:EwMTU4MTY(8/8)NG通報

    >>163
    親鸞は真理に近づくななんて言ってないでしょ。
    学問をしているのに聖教の本義をわきまえない者は不憫だと
    学問をするなら阿弥陀の御本意を知り、悲願の広大さを知り、善悪浄穢の別なくどんな人間でも往生できるということこそ学ぶべきであると。
    つまり阿弥陀の本願という真理を学ぶべきと薦めているのであって、真理はどうでもいい何て話ではない。

    もちろん浄土門は「阿弥陀の本願を信じて念仏を唱えれば往生できる」という以外の知識は必要ない思想だが、それは自力で仏になることを否定しているわけでも、阿弥陀の本願以外の真理を否定しているわけでもないんだよ。
    歎異抄には、自力救済ができない能力の無い人々にとっては浄土門が最上の教えなのだと説明されている。だから自力救済を目指す聖道門の教えを否定するべきではないと。

    それから既に上のほうでも説明したが、浄土門にしたって結果的には真理を悟って成仏することを目指してるんだよ。
    浄土で阿弥陀様に正しい知識と修行法を教われば、現世では真理に近づけないような愚かな凡夫であっても悟りを開けるようになるということだから。

  • 167名無し2016/10/22(Sat) 19:47:32ID:c3NjU0NDY(1/1)NG通報

    近所の小さな寺にある仏像について聞いたら1300年前頃に作られたものだった、古い物は珍しいそうだ。貴重な古い仏像でも平安鎌倉など800年前の物があれば珍しいとされる。
    長野県善光寺の物は南北朝時代 (中国)の金銅仏を源流に持ち、1692年に検分・報告された。552年に、百済から日本へ伝えられたのだという。2009年には6つの善光寺でのご開帳の参詣者は650万人を超えたそうだ。

  • 168名無し2016/10/22(Sat) 20:21:38ID:g5NzIxMjA(1/2)NG通報

    苦行の果てに、そんなものではダメだと悟り、その説話で
    「捕らわれるな」とブッダは繰り返し言ってるというのに
    ”これが真実である”とたがいに自分が信じる後世の解釈を戦わせてみたり
    ここに生きて悟ることが大事なのに、俗世を離れてなにもないとこに自分で行って
    坊主の俺はこれで捕らわれていなぞぉ!とかやってみたりとか
    いろいろあるでござるな。

  • 169名無し2016/10/22(Sat) 22:09:57ID:M0MjAyMTA(1/3)NG通報

    仏教ウラマーは本堂から出ないで下さい。

  • 170名無し2016/10/22(Sat) 22:22:19ID:cwMDkzNTI(5/6)NG通報

    仏教は人間は何を認識しうるのか、という話であって、
    人間の認識の外側にある「何か」に至るとか、得るとか言っていたら
    神秘主義にしかならないよね。

  • 171名無し2016/10/22(Sat) 22:26:20ID:M0MjAyMTA(2/3)NG通報

    日本語なのに全然意味がわからない。
    お経が日本語訳される必要が無い理由がわかった。

  • 172名無し2016/10/23(Sun) 12:03:57ID:MwNDM5MTQ(17/19)NG通報

    まあ、実際のところ仏教にしてもキリスト教にしても
    クラシックなんですよね。
    鎌倉仏教の親鸞や日蓮、道元という宗祖よりも、
    現代の方が情報が莫大にあるわけで、
    現代人の方が優れているはずです。
    まして釈尊の時代においては・・・。
    まあ、それほど過去の教えにしがみつくのは、
    どうかな、と思ったりしてw

    宗教は神秘的でなければならないのですが、
    現代においては科学が強いです。
    拝金主義のビジネス宗教ばかりが目立ち、
    宗教≒悪という構図も見える。
    そろそろ日本人も仏教の本質を理解した方が良いでしょうね。
    慣習や伝統の中で誤魔化されて仏教本来の姿を
    見失ったているように思える。
    まさに末法思想もあながち間違っていないようだw

  • 173名無し2016/10/23(Sun) 12:20:45ID:g5NjA4Njg(6/6)NG通報

    人間の認識とは、知覚された情報を脳が再構成したものです。
    認識は決して、現実そのものではありません。

    記憶を使った強力な補完機能により、わずかな情報で予測を可能にする一方で、
    無意識レベルで、錯覚、錯視、勘違いを生み出します。
    元の情報量が多いからといって、脳の性能も向上しているわけではありません。
    人体の生理学的な問題なので、根本的な解決は科学でもできません。

    科学ではありませんが、経典や修行の多くが、認識の仕組みを知ること、
    訓練によって、認識と現実の差を発見できるようになることを志向します。
    古めかしいのは、見た目や用語、習慣が古いというだけの問題です。

  • 174名無し2016/10/23(Sun) 14:57:59ID:c2MzY3OTc(1/1)NG通報

    >>111
    北方領土に残された日本人の墓場はそのまま手を付けずに
    その横にロシア人の墓場にしているのに…。
    数年に何度か日本人が墓参りに行くと、献花された後や雑草が刈り取られてたり
    見かねた親切なロシア人が時たま世話をしてくれてるのが感じられるんだってさ。

    まだロシアとは常識の共有があると思うんだ。

  • 17574152tx2016/10/23(Sun) 18:36:35ID:E2MjU1NDg(1/1)NG通報

    12世紀頃の思想がいまだに「新仏教」と呼ばれてる仏教。
    思想として死んでるぜ。

  • 176名無し2016/10/24(Mon) 05:41:14ID:kyMDI0MzI(18/19)NG通報

    >>174

    韓国人は自分の痛みに関しては、必要以上に訴える。
    しかし、他人の痛みは感じ取る能力に欠如している、
    言い換えれば思いやりに欠ける。
    自分さえ良ければいいと思っている人が大半なんでしょうね。
    そして、誤った歴史認識から、日本人に対しては何をやっても
    許されると思っている風潮がある。
    我々の先祖が酷いめにあったのだから、現代の日本人に
    仕返しをして何が悪い?という論調だろう。

    「知らぬが仏」という言葉があるけれども、
    かつての日本がそうであった。
    知ってしまったので、何らかのカタチで
    韓国にとって負の影響を与えるのは確実でしょうね。
    それは因果応報ってもんだねw
    韓国人は無意識に負のタネを蒔いている。
    そのことに気がつく韓国人は誰もいないw
    なぜなら、あまりにも反日が強すぎてそれが普通に
    なっているからだね。

  • 177弟子某甲2016/11/03(Thu) 16:56:26ID:M3MTU5MzQ(2/5)NG通報

    >>12
    現代の韓国にも仏教が残っていると知って驚きました。
    日本では禅宗、念仏、法華、密教など色々有りますが韓国では
    宗派は何が多いですか?

  • 178弟子某甲2016/11/03(Thu) 17:01:47ID:M3MTU5MzQ(3/5)NG通報

    >>29
    日本ではあまり普及しませんでしたね。教会の数も寺や神社に比べると
    少ない気がします。

  • 179名無し2016/11/03(Thu) 17:03:40ID:cwNzU1ODI(1/1)NG通報

    ジャップの言う仏教は8割が葬式仏教。
    2割が創価やオウムなどのカルト新宗教

  • 180사이반2016/11/03(Thu) 17:09:08ID:Q3NjQ1ODY(1/2)NG通報

    >>177

    조계종이 가장 큽니다. 조계종은 금강경을 중요하게 여깁니다.

  • 181사이반2016/11/03(Thu) 17:09:58ID:Q3NjQ1ODY(2/2)NG通報

    >>180

    金剛般若波羅蜜經

  • 182名無し2016/11/03(Thu) 17:20:58ID:YwNzEzMTg(2/2)NG通報

    >>179
    葬式仏教だって良いじゃないか。
    仏を送る時、また迎えるとき、人は生のはかなさ、また生の喜びを感じ感謝する。
    日本人は細かい所作のなかに、仏の教えを意識せずにやっている。それで良いのよ。
    あなたの国ではどうだか知らないが。
    日常から宗教に拘り過ぎると、争いが生まれる。

  • 183名無し2016/11/03(Thu) 18:02:02ID:M4MzAzODA(2/2)NG通報

    ありがたい初音ミク様の般若心境POPでも貼っておきますかね。

    【初音ミク】般若心経ポップ【PVつき】
    YouTubehttps://youtu.be/XF2mtdroxZU

  • 184名無し2016/11/04(Fri) 15:42:52ID:c2MjY3MzY(2/2)NG通報

    般若心経ロック 歌ってみたけど何も悟れなかった
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=y0wjuI4Laiw

    般若心経 imee ooiさん
    梵音 短め
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=QUzzivYjvRA
    梵音 長め
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=0i52YprBeeQ
    中文
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=eToAyv5kQCs
    日文
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=9ar3W51do6c

    法楽太鼓 般若心経 東谷寺
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=9Gilg7OstyA
    法楽太鼓 観音経 東谷寺
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=F4lTokRepCc

    おまけ
    サンタ菩薩供養(ニコ動ネタ)
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=A0CGOFqRM3U

    テレビでおなじみ
    松島龍戒さん 三味線コラボ
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=IOXGYSOHRo0

  • 185弟子某甲2016/11/23(Wed) 17:50:49ID:cxODM0OTQ(4/5)NG通報

    >>180
    >曹渓宗が最も大きい。曹渓宗は経を重視してい。
    経典を重視・・日本で言えば奈良仏教みたいな物かな?
    日本でも飛鳥・奈良仏教の頃は半島からも僧侶や経典も来たらしいですからね。

  • 186弟子某甲2016/11/23(Wed) 17:57:17ID:cxODM0OTQ(5/5)NG通報

    >>180
    ちょいと調べてみました↓
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B9%E6%B8%93%E5%AE%97
    所謂、『禅宗』ですね。日本にも『曹洞宗』というのが有りますよ。やはり禅宗です。
    ウィキで見る限りやはりというか「・・こっちの禅が日本よりも本物である!」と「起源」を
    主張していますwwまた「ナヌムの家」の支援もしていますね。日本人にとってはあまり有難くない宗派のようですね・・。

  • 187ㅇㅇ2016/11/23(Wed) 18:13:21ID:Y2Mzk0OTY(1/2)NG通報

    조선의 불교탄압 (숭유억불에 관하여)

    조선은 성리학을 통치 이념으로 삼아 건국된 중앙집권국가였습니다. 게다가 조선의 건국은 고려의 멸망과 잇닿아 있었지요. 그래서 조선은 태종 때부터 숭유억불 정책을 추진하기 시작했습니다. 불교 사원들은 지방 호족들과 입장을 같이하고 있었고 수 많은 토지와 노비를 보유해 국가 재정을 갉아 먹었기 때문입니다. 그리고 유교를 지배 이념으로 삼은 조선의 통치체제에 불교의 융성은 큰 도전으로 받아들여졌습니다.
    사원의 토지를 국가에 편입시키고 사원이 가진 노비들을 해방시켜 공노비로 삼거나 양인으로 만들어 국가의 재정 수입을 늘렸습니다. 노비는 사유 재산이고 국가 재산이었기 때문에 세금을 내지 않았기 때문입니다. 승려가 되려면 국가의 허가를 받게 했고 전국에 있는 절의 숫자도 대폭 줄여서 국가가 지정한 사원만 변변치 못한 지원금을 받아 생활하게 했습니다. 고려 때처럼 세금을 면제 받고 노비와 토지를 틀어쥔 사원은 찾아보기 힘들었지요.
    하지만 조선이 불교 자체를 완전히 없애버린 것은 아니었습니다. 유교는 조선의 통치 이념이었지만 이는 집권층인 사대부에게만 중요시 여겨질 뿐 일반 민중들에겐 아니었습니다. 몇백 년을 이어져 내려오면서 일반 민중들과 매우 가까운 사이를 유지한 불교가 그들에겐 더 중요했습니다. 그래서 해동의 요순이라 불리는 성군인 세종대왕이 신하들의 반대를 무릅쓰고 훈민정음을 만들어 삼강행실도를 번역해 백성들에게 베포하려 했던 것입니다. 유교 이념을 백성들에게 전파하여 조선의 통치범위를 확대하려 했던 것이지요. 세종대왕의 이런 노력은 성공을 거두어 백성들도 충, 효를 중요시 여기게 됩니다.
    그러나 유교가 담당하지 못하는 구역도 있었습니다. 국왕, 왕비, 세자 등 국가를 이끌어 가는 중요한 인물들이 앓아 눕거나 사람의 힘과 지식으론 이해하지 못하는 기이한 현상들은 유교 이념으로 해결할 수 없는 것들입니다. 이럴 때 불교의 힘을 빌어 재난을 이겨내려 하였습니다.

  • 188ㅇㅇ2016/11/23(Wed) 18:15:23ID:Y2Mzk0OTY(2/2)NG通報

    조선왕조실록을 보면 왕의 병환이 심해질 때마다 명산대천의 도사들과 큰 법력을 지닌 스님들이 한양으로 올라와 왕을 위해 제사를 올리고 불경을 외우는 모습을 심심치 않게 찾아볼 수 있습니다. 우리가 아는 것처럼 불교가 숨도 쉬지 못할 정도로 억압한 것은 아니라는 것이지요.
    또한 유교 사회에 싫증이 나거나 이것이 바뀌어야 된다고 생각하는 사람들은 불교를 가까이 했습니다. 전 왕조인 고려를 500년 가까이 지배하고 있었던 이념이고 백성들에겐 아직도 친근했으니까 유교를 대체할 수 있다고 본 것이지요. 그럴 때마다 국가에선 불교를 더욱 억압했습니다만 위에서 언급했듯이 유교의 한계점과 백성들의 숭불 현상 때문에 불교가 근절되는 것은 매우 어려운 일이었습니다.

  • 189나는북한군이다.2016/11/23(Wed) 18:53:18ID:A2NTA1Mzc(1/2)NG通報

    애초에 당시 국가직에도 교종과 선종직이 있었으니까.

  • 190나는북한군이다.2016/11/23(Wed) 18:58:08ID:A2NTA1Mzc(2/2)NG通報

    태종때 불교를 억압하긴 했지만,불교탄압이 아닌,불교 사원에서 비리를 잡은 것 뿐. 그리고 그 후에도 '내불당' '간경도감''원각사' 만들었고.
    조선의 불교는 사라진게 아니라, "산간불교"가 되었을 뿐이지.

  • 191名無し2016/11/23(Wed) 21:35:22ID:k2MDE2ODc(1/5)NG通報

    韓国は密教はどうなの?

    日本で大人気の「不動明王」です

  • 192名無し2016/11/23(Wed) 21:44:57ID:k2MDE2ODc(2/5)NG通報

    俺もこんな体になりたいものだ

  • 193名無し2016/11/23(Wed) 21:50:24ID:gyODE5MDI(1/2)NG通報

    >>191
    韓国の鶏竜山に仏教法師たちがいると聞きました。
    私が住んでる都市に密教法師のような人がいて
    私の前立腺炎を直してくれました。
    私に光明真言も教えてくれましたが
    あまり大きいな効果はなかったです。

  • 194名無し2016/11/23(Wed) 21:58:48ID:k2MDE2ODc(3/5)NG通報

    >>193
    ありがとう
    日本だと韓国の密教について調べてもあまり詳しく書かれていないので
    鶏竜山周辺にいるのは勉強になった

  • 195名無し2016/11/23(Wed) 22:06:53ID:gyODE5MDI(2/2)NG通報

    >>194
    実は鶏竜山にいるのはシャーマンに近い人たちが多いかも知れませんね。
    正統の仏教でもなく韓国民間信仰が混ざった。

  • 196名無し2016/11/23(Wed) 23:21:35ID:UxNzExMTM(1/2)NG通報

    >>162
    輪廻観は仏教本来の目的ですよ。
    お釈迦様は生・老・病・死の四苦(絶対苦)は「ただ、我一人のみぞ救護を為す)と宣言されました。
    日々の生活の中で、また、生から死に至る間に起こる苦の輪廻があるよ。
    それが六つの苦の世界「地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人間道・天上道」であり輪のように巡り廻るよ。と諭されて、正しく苦を苦として諦かに認識することが第一歩だ。
    とおっしゃってるのですから目的であると思います。
    講談や見世物小屋で「親の因果が子に廻り・・・」と可笑しく言われたので一般的には本来の意味合いが薄れたかもですが。

  • 197名無し2016/11/23(Wed) 23:26:31ID:QyMTA1MTA(1/1)NG通報

    >>174 저 사진은 부산 일거다. 한국 전쟁때 피난민들이 부산에 모여들어 산 전체에 불법 가건물 을 짓고 살았다. 아마 그시절에 파괴하고 집을 지은것 같다.

  • 198名無し2016/11/23(Wed) 23:51:39ID:UxNzExMTM(2/2)NG通報

    >>162
    ゴメン、読み込みが浅かった
    >>196

  • 199名無し2016/11/25(Fri) 06:05:51ID:EyMTI3NTA(19/19)NG通報

    >>196

    仏教は、釈尊が実際に教えたものと
    その宗教団が教えたものがある。
    その辺を理解しないと本当の仏教が見えて来ないですよ。

  • 200名無し2016/11/25(Fri) 11:05:15ID:Y4MzEwMDA(1/2)NG通報

    >>179
    オウムの松本さんや創価の大作さんは朝鮮人であることは世間では常識ですが。
    大作さんは朝鮮名も公開されてますよ。

  • 201名無し2016/11/25(Fri) 11:14:06ID:Y4MzEwMDA(2/2)NG通報

    好きな仏教解釈は、梵字の概念です。
    一文字にすべての情報が、また日常のあらゆる現象の一つ一つまでも一文字一文字と解釈して、無限の情報が隠れているということ。

  • 202名無し2016/11/26(Sat) 01:46:34ID:U4ODExMzY(1/1)NG通報

    >>199
    私の場合は、幼少の頃に金剛般若心経に触れ
    歳を経て法華三部経に触れる。
    修行の真似事をしてみたものの、所詮は仏の掌の内 果報(華法)は寝て待てとばかりな怠惰な日々です。

    お釈迦様の下に帰ろうよとの思いであり、久遠元初とは唱えません。

    宗派と問われれば、強いて言えば「釈迦宗」
    と答えます(笑)

  • 203ミミズク岩で逢おう◆8femuqvbsw2016/11/26(Sat) 02:02:43ID:gwODMzMDA(1/1)NG通報

    ぶっちゃけ仏陀の教えは日本には渡ってきてないんじゃね?
    元々インドの仏典も仏陀の死後100何十年か経った後に編纂されたものだし
    そこから全く文化の違う中国を経て日本に来たわけだけど翻訳の精度なんて検証のしようがないが、伝言ゲームが当人らの予想以上に変化するのを考えるとやはり当てにならないと思うのです。
    そこから更にそれぞれの経を選んで我こそ一番だと分化していった日本の仏教界は終わってね?

  • 204名無し2016/11/26(Sat) 12:22:58ID:MyMzgwOTQ(4/5)NG通報

    確か釈迦の死後200年近く経過して原始仏典が編纂されたんだろ?
    200年経つと釈迦の教えからは逸脱してくるだろうな
    真言宗は真言八祖で釈迦ではなく大日如来が祖だから別になるのかな

  • 205ミミズク岩で逢おう◆8femuqvbsw2016/11/27(Sun) 01:50:09ID:gzNzAxMDQ(1/1)NG通報

    >>204
    大日如来が解いた訳じゃないでしょ

  • 206名無し2016/11/27(Sun) 02:13:47ID:k3NTIzNDk(1/1)NG通報

    >>205
    信仰としては大日如来が説いたんでしょう
    もちろん人間が作った経典でしょうけど当然釈迦とは別人でしょうね

  • 207ハンペン2016/11/27(Sun) 07:49:59ID:gzNjY0MA=(1/1)NG通報

    どの宗派でも基本釈迦が説いていることになっているはずなんだが…

  • 208名無し2016/11/27(Sun) 07:56:59ID:IyNTg2NzY(1/1)NG通報

    三大宗派の中では一番マシって感じかな
    銭ゲバ糞野郎だけどキリスト教徒とムスリムほど迷惑ではない

  • 209名無し2016/11/27(Sun) 12:31:22ID:c3ODM1NjM(5/5)NG通報

    >>207
    真言密教は大日如来の教えを金剛薩埵が鉄塔に集め、龍樹が鉄塔を開いて伝授されたという流れでは?

  • 210名無し2016/11/27(Sun) 12:40:46ID:I5MzU5ODU(3/3)NG通報

    ネットにはヤタラに宗教関係者が多いっ

レス投稿