上杉謙信を勉強していますが気になることがあります。

97

  • 1오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/17(Mon) 21:24:30ID:I5NDE2NjY通報

    上杉謙信、武田信玄を話す日本の歴史小説(SAIONJI GOGOROの空と地、井沢元彦の信濃戦雲録)を読んでいますが.

    一番難しいのは, 当時,関東地方の状況を知って読めば, 理解になりそうなので.

    いったん質問をすべて整理しましたが返事をお願いします。

    1. 鎌倉府 = 京都の足利将軍の同じ血族が京都の足利将軍に代わって 関東地方を実質的に 支配する政府ですか?

    2.鎌倉公方 = 鎌倉府のナンバー・ワンですか?

    3.関東管領 = 鎌倉府のナンバー・ツーですか?

    4.古河公方 = 滅亡した.鎌倉公方の子孫が勝手に鎌倉公方を 自称した 人ですか?

    5. 堀越公方 =京都足利 将軍が正式に任命した 鎌倉公方ですが。 ある事情で、鎌倉に入ることができず伊豆に政府を設置した 正統性のある, 鎌倉公方ですか?

    6.韓国のWIKI百科には上杉謙信の4次川中島戦闘(ハチマンパラ戦闘)から手取川戦闘以前までは空白であるため、知ることができません。 謙信の八幡バーラ戦闘から手取川戦闘以前までの謙信の歴史を教えてください。

  • 48名無し2017/04/17(Mon) 23:17:49ID:U5MDcyMTY(2/3)NG通報

    >>46
    グーグル先生は、ちょっと偏ったところがあるから、Bingなどでも調べることが必要だよ。

  • 49うろつき童子2017/04/17(Mon) 23:18:08ID:Q1NTg2MjY(3/4)NG通報

    >>21
    神奈川までご苦労、かたじけない・・w。「小田原城」をご覧になったそうですが、「謙信」「信玄」と、「氏康」が戦った頃の「小田原城」は残年ながら現在の広さとは違います。
    西端は伊豆山脈に遮られるために今現在とそう変わりませんが東端は現在の「東海道線」の「鴨宮駅」付近まで有り、かなり広かったですね。
    また、これは貴方には難しいかもしれませんが、「籠城戦」、つまり城に籠もって戦うことは、「援軍」してくれる軍勢が有って初めて成立することなのです。
    ですから「上杉謙信」に攻められた「北条氏康」は、上杉軍が攻める前から「上杉」と前から仲の悪い「武田」に「上杉の背後を攻めてくれ」と催促していました。今のアメリカが中国に、北朝鮮を背後から突いてくれと言うのと同じです。
    「戦争」をするのは簡単です。相手に無理な要求を突きつければ済むからです。
    戦前のアメリカが日本に要求したのがそうです。今も北朝鮮にアメリカが交渉していますが当時の日本に比べればクソのようなモノです。・・昔、日本が「キレ」て戦争になってしまったのでアメリカも慎重に交渉しているというわけです。

  • 50うろつき童子2017/04/17(Mon) 23:22:21ID:Q1NTg2MjY(4/4)NG通報

    >>47
    ・・しかし、あんた、珍しいな。
    「東」で炎上もせずにこれだけ皆に相手にされているんだからw
    日本人に「気に入られている」証拠だよ(笑)
    真面目に質問して、それに回答して、謝ったり・・
    めげずに頑張りな!

  • 51오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/17(Mon) 23:40:14ID:I5NDE2NjY(16/24)NG通報

    >>50 日本語の受動型が不足して意味がわからないんです。 日本人が私を好きなことを意味?私が日本人が好きなことを意味か。

  • 52バカ殿様ご乱心◆GuTbk9G1MQ2017/04/17(Mon) 23:48:57ID:k5NDk4OQ=(4/6)NG通報

    >>50 >>51
    韓国人は受動態が苦手だね。

    財布がなくなった場合

    日本 誰かに財布とられた

    韓国 誰かが財布をとった

    韓国人の物事の考え方にも影響があるのかな?

  • 53名無し2017/04/17(Mon) 23:50:26ID:U5MDcyMTY(3/3)NG通報

    >>51
    別の人間が、補足説明をするよ。
    アヒルさんが、日本に好意的であることが、我々にも伝わっているので、我々も、あなたに好意をもって接しているつもりだよ。
    あなたが、礼儀正しく尋ねてくるのなら、我々も、知っている情報を、あなたに提供しますよ。
    勉強を頑張ってください。
    50の、うろつき童子さんはこう言いたいのだと、私は勝手に推測します。

  • 54오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 00:08:28ID:Q2NjQxNjQ(17/24)NG通報

    >>52 そうです。 韓国語と日本語は文法や語順が似ているが、。 韓国語は、能動型が多いから韓国人は日本語の受動型が難しいです。世の中を生きている価値観と思想が異なるのが言語にも影響があるようです。 あなた様が言ったのが私が高等学校の国語の時間に出たが忘れました

  • 55さはら2017/04/18(Tue) 00:15:10ID:kxMjYwNDg(1/1)NG通報

    >>15
    新潟県にある 春日山城跡に行かれることをオススメします。 山の麓に歴史を学べる施設がありますので、謙信公についてはある程度知る事ができるのではないでしょうか。

  • 56오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 00:16:54ID:Q2NjQxNjQ(18/24)NG通報

    >>53 これは これは 誠に ありがたきしあわせ

  • 57バカ殿様ご乱心◆GuTbk9G1MQ2017/04/18(Tue) 00:18:30ID:kxMzcwNg=(5/6)NG通報

    >>54
    スレ違いなので詳しくは言わないが、この「受け身形」が生む心の変化
    が、日韓の摩擦に少なからず影響している・・・と言う人もいる。

  • 58名無し2017/04/18(Tue) 00:23:10ID:A2OTk4NzQ(6/9)NG通報

    >>47
    外国人で、日本の事を一生懸命理解しようとしている君には、少し厳しすぎたかも知れない
    一つの意見として、参考にしてくれればそれでいい

  • 59名無し2017/04/18(Tue) 00:28:34ID:A2OTk4NzQ(7/9)NG通報

    >>57
    それは十分一つのスレのテーマになる要素
    受身的発想自体が、無いんだろうか
    「愛されている」事も「嫌われている」事も、想定しないって事になるのか
    相手の感情は一切考えない、そういう事なのかなぁ・・・うーん

  • 60妄想厨◆OYI4bPC4dw2017/04/18(Tue) 00:36:17ID:I0NzExOTY(1/1)NG通報

    >>54
    このスレではないけれども、貴方が西に建てた交流に関するスレッドに、205にアイディアの一つを述べていますので、時間があったらご覧ください。

    あのスレッドは西なのに変に荒らしてる人も居ますが気にしないでね。

  • 61バカ殿様ご乱心◆GuTbk9G1MQ2017/04/18(Tue) 01:07:48ID:kxMzcwNg=(6/6)NG通報

    >>59
    呉善花 受け身系 で検索
    だかこのスレ 上杉謙信とは関係ないので別スレでやるといい。

  • 62名無し2017/04/18(Tue) 01:34:40ID:QxMDY0ODA(1/8)NG通報

    >>1
    中世関東は地方史だから日本人もあまり詳しくない。
    教科書の解釈は少しずれていると感じる。

    鎌倉府は建武新政の頃、将軍の弟直義が赴任したことに始まる。
    観応の擾乱という内乱を経て、次期将軍の赴任地となるはずが、京の将軍が実子を世継ぎとしたので、敵対する分家となる。

    上杉氏は京の公家で尊氏の母。
    だから関東管領上杉氏は始めから鎌倉公方の監視役だった。
    越後上杉はその分家。謙信以前も頻繁に関東に出兵している。

    全盛期の上杉は関東と東北・北陸を版図とし、日本の半分を制していた。
    そしてついに関東公方を滅ぼしてしまう。
    数十年間の王家不在を経て、再度京から足利家の赴任を試みる。すると実は関東公方の幼な子が逃げ延び生きていたことがわかる。
    そしてその武将を招聘し再び公方にする。

    しかし彼は一家みな殺しをされた主君である。彼はある日管領家上杉当主を騙し討ちし古河へ逃げる。これが古河公方。

    古河公方は利根川東岸に居を構え、西岸の上杉管領家と、関東を真っ二つにして30年間戦う。これが享徳の乱。

    享徳の乱は終盤にひとりの武将が八面六臂の活躍で終結させる。これが太田道灌。

    道灌は主君の上杉氏に人気を妬まれ殺される。その上杉氏は北条早雲に追放される。
    管領上杉氏はその称号だけを持って分家の越後へ行く。
    越後は家老の長尾氏が支配していた。これも主家上杉を倒した下克上なのだが、そこに名代を預ける。これが上杉謙信。

  • 63ハンペン2017/04/18(Tue) 01:44:55ID:cwMTgxNjY(1/1)NG通報

    これは南北朝を学ばないと正確に説明するのは難しいだろ…

  • 64名無し2017/04/18(Tue) 01:57:18ID:QxMDY0ODA(2/8)NG通報

    上杉家は元々関東では別格中の別格で、謙信が関東管領(つまり事実上の関東王)を拝したとき、展望が一気に突き抜けてしまったことは想像にかたくない。

    他に北条氏と滝川一益などが関東管領を名乗っている。

    謙信や北条などは元々京の天下に興味がない。
    関東の雲霞のごとくいる土豪たちの頂点に君臨するのが目的だった。

  • 65名無し2017/04/18(Tue) 02:01:40ID:IzMTI4MzA(1/2)NG通報

    >>1

    日本語が読めるならこういう本を手に入れると良い
    http://rekigun.net/published/details/series-06.html

    歴史群像シリーズは参考書みたいな本で、成り立ちや年表、人物関係図、城や合戦のビジュアル解説まで一通り学べるようになっている。

  • 66名無し2017/04/18(Tue) 02:09:57ID:QxMDY0ODA(3/8)NG通報

    >>63
    とても複雑だが、関東戦国史としては、二代義詮の弟基氏に世継ぎの目がなくなり、足利の執事高氏が上杉氏にとって代わられたところから始まる。

  • 67名無し2017/04/18(Tue) 02:22:37ID:I5MTkyOTI(2/2)NG通報

    >>21
    貴方が見た小田原城は、真ん中の水堀がある辺りでしょ。
    でも本来の小田原城の大きさは、この黄緑色のラインで、広大だよ。

    日本に現存してる城の多くは、貴方が見たように天守閣の狭い範囲だけしか遺してない。

    本来は、山全体が城だったり、水堀や空堀があって、野球場が何個も入るぐらい広範囲だった。
    現代では埋められてるから、天守閣周辺しか残ってない事が多い。

  • 68오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 02:47:41ID:Q2NjQxNjQ(19/24)NG通報

    >>62 関東公方は 鎌倉公方と同じ意味ですよね?

  • 69오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 02:51:21ID:Q2NjQxNjQ(20/24)NG通報

    >>32 え?滅亡もさせずしたが、成敗したというのは何の意味でしょうか? 謝罪と賠償を
    します.. そして人質を送ってあげるから滅亡だけは許してください。 このような意味ですか?

  • 70오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 02:55:47ID:Q2NjQxNjQ(21/24)NG通報

    >>67 네. 천수각만 보았습니다. 제가 본 것은 10분의 1도 안되는구나. 역시 그럴 리가 없다고 생각했습니다

  • 71오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 02:57:18ID:Q2NjQxNjQ(22/24)NG通報

    >>66 目がなくなり のはどんな意味❓ 

  • 72名無し2017/04/18(Tue) 02:58:13ID:QxMDY0ODA(4/8)NG通報

    >>26
    越後上杉は山内上杉に滅ぼされたというより、山内上杉の管領家の弟であった越後上杉の当主を家宰の長尾氏が下克上して代わりに傀儡を立てたので、それを山内が追った。

    >>1
    4.
    古河公方はその後和睦し戦国時代の最後まで残ります。
    秀吉は足利関東家として所領安堵し、江戸時代には喜連川藩として小藩ながら別格の扱いで、形式上は唯一徳川同格家でした。彼は正式な関東公方です。
    5.
    堀越公方は関東土豪に阻まれ入関できず(当時の箱根は今でいうタリバン武装地域のようなところで無法地帯)、長男の茶々丸は不幸にも元服もできず乱心し実母まで殺して、北条早雲に征伐されます。

  • 73名無し2017/04/18(Tue) 03:00:12ID:IzMTI4MzA(2/2)NG通報

    小田原城は"惣構え"という町全体を堀と塀で囲う城であり秀吉が攻めた時(1590)は周囲9kmに及ぶ大きさとなっていた。

    http://kagawa5.jp/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D.html

    韓国で堅城として有名な、周囲5kmの城壁を持つ水原華城(1796)より大きいと考えるとその規模が伺えるでしょう。

  • 74名無し2017/04/18(Tue) 03:01:07ID:QxMDY0ODA(5/8)NG通報

    >>71
    「可能性がなくなった」かな。

  • 75名無し2017/04/18(Tue) 03:06:47ID:MxNzQ3NTI(1/2)NG通報

    >>1

    その認識で正しいです。

    ・鎌倉府
    室町幕府の関東、東北地方の出先機関。

    ・鎌倉公方
    鎌倉府の長官で、関東における征夷大将軍の名代。鎌倉に本拠を置いていたので鎌倉公方。
    公方=天皇や将軍などを意味する言葉。

    ・関東管領
    鎌倉公方を補佐する職。任免権は室町幕府が持っている。
    通常は鎌倉公方が決めた人物を室町幕府が追認する。

    ・古河公方
    第5代鎌倉公方の足利成氏(Ashikaga Nariuji)が、関東の内紛によって鎌倉府の本拠を古河に移してから呼ばれるようになる。つまり、第5代鎌倉公方=初代古河公方。
    古河公方は、呼び名が変わっても鎌倉府の実権を握っており、室町幕府滅亡後も権威だけは保持し続けた。

    ・堀越公方
    関東の内紛で、室町幕府と対立を深めた足利成氏を、室町幕府への敵対者と見なした室町幕府が、足利成氏を討伐する為に、新たな関東公方として足利政知を派遣したが、足利成氏の抵抗に遭い、伊豆の堀越に留まり、そこを本拠としたので堀越公方と呼ばれるようになるが、息子茶々丸の代で今川氏によって滅亡させられる。

    あとは、日本語版のwikipediaを見た方が早いかと。google翻訳で十分意味は分かると思います。

  • 76名無し2017/04/18(Tue) 03:17:08ID:QxMDY0ODA(6/8)NG通報

    当時、足利家は皇帝のような存在で、足利一族のことを「御所」「公方」などと呼んだ。

    鎌倉公方の他にも、篠川公方・小弓公方・平島公方など各地にいた。

  • 77名無し2017/04/18(Tue) 03:33:52ID:QxMDY0ODA(7/8)NG通報

    >>68
    鎌倉は元々鎌倉幕府があったところで、将軍が政権を取ることに対する正当性をずっと意識していた。
    足利将軍が結局京にとどまったのは、ある種気まぐれともいえる。(征夷大将軍は東国を制する役職なので)
    だから「鎌倉公方」というのは特別な名前になる。
    それを"全国の将軍ではない"と明確化するために"関東公方"としているだけで、あまり決まりはないと思う。

    鎌倉は関東の都でした。

  • 78名無し2017/04/18(Tue) 03:42:45ID:QxMDY0ODA(8/8)NG通報

    室町幕府は体制が結構いい加減で説明が大変だ。

  • 79오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/18(Tue) 04:37:20ID:Q2NjQxNjQ(23/24)NG通報

    >>75 一つも欠かさず全部理解しました。 親切で詳しい説明心からありがとうございます。 パチ!もう一つ最後の質問です。 これだけ答えてくれたらこれ以上迷惑をかけません。 単なる日本語の質問です。 "鎌倉府の長官"という単語の中で"長官"は、1等、一人者、ナンバーワンという意味ですか?

  • 80名無し2017/04/18(Tue) 05:09:49ID:A2OTk4NzQ(8/9)NG通報

    長官(かみ)
    令制の官司の第1位の官職。
    長官は官司の職務を統括し,その下に次官 (すけ) ,判官 (じょう) ,主典 (さかん) があって
    四等官を構成した。
    https://kotobank.jp/word/%E9%95%B7%E5%AE%98-46602

  • 81名無し2017/04/18(Tue) 06:08:31ID:MxNzQ3NTI(2/2)NG通報

    >>79

    その通りです。TOPの意味ですね。

    但し、鎌倉府の「長官」という表現は、役所のトップという、現代で使われる表現で、室町時代にそう呼ばれていたわけではありません。例えば「金融庁長官」みたいなのと同じ使い方です。

    >>80が説明してくれている「長官」は朝廷の官職(律令制)の序列の事なので、鎌倉府の長官の意味の説明としては間違いです。

    鎌倉府の序列は、上から、鎌倉公方-関東管領-評定衆-引付衆-外様となります。
    室町幕府の序列も将軍-管領-評定衆-政所-侍所という幕府内部の役職と、将軍の下に全国の守護職や、探題職というものがあり、守護職と幕府内部や鎌倉府の役職を兼ねている場合もあります。

    ちょっとややこしいので、Wikipediaの室町幕府の項目などの組織図を見ると理解しやすいと思います。

  • 82名無し2017/04/18(Tue) 08:28:34ID:AzNjk1MTI(1/1)NG通報

    >>5
    東は、口は悪い嫌韓が多いけど、
    知識豊富な人が圧倒的に多いからね。
    正しい知識を求めるなら、東が適正でしょう。

  • 83名無し2017/04/18(Tue) 08:46:20ID:AyNjk5Mzg(1/2)NG通報

    >>4 上杉重房を祖としています。本貫は丹波。藤原氏。鎌倉幕府の宮家将軍 宗尊親王にしたがって関東(当時は坂東)にきたようです。
     室町幕府を開いた足利尊氏のお母さんは、上杉家からきています。
     関東公方は10か国の支配を幕府より認められていました。管領とは戦前の総理大臣のようなもの。鎌倉幕府の執権よりも弱い立場です。関東管領家は代々上杉家からでていました。
    上杉憲実が一番有名です。足利幕府では、細川頼之が有名です。
    上杉謙信は長尾家の出身です。当時長尾家は上杉家の家裁をしており、有力者でした。所領は
    扇谷上杉の2倍ぐらい有りました。山之内上杉は最も有力で所領は13か国にまたがってありました。上杉憲実は越後上杉から来て山之内上杉の統領となり、関東管領にもなりました。
    15世紀後半の関東は、戦にあけくれていました。古河公方は今川家に鎌倉より追い出されたかたちです。太田道灌や長尾景春はこの時代のヒーローです。
     この時代の関東の歴史は、殆どの日本人には、理解できていません。また理解するのには
    かなりの時間が必要です。おおざっぱに見たほうがよいです。

  • 84名無し2017/04/18(Tue) 09:33:44ID:MzNjg4MzI(1/1)NG通報

    >>51
    あなたがいい人だって ほめているんだよ。
    それに あなたのコミュニケーション能力も立派なものだ。

  • 85名無し2017/04/18(Tue) 16:57:13ID:IwMDg1MDQ(1/2)NG通報

    >>1
    凄く簡単に説明すると

    1.鎌倉府=京都の室町幕府が関東を支配する為に設置した役所。

    2.鎌倉公方=鎌倉府の長。世襲となり、関東武士の支配権を持っていた独自の権限が強く、時に幕府と対立した。

    3.関東管領=鎌倉公方の補佐役。任命権は鎌倉公方でなく京都の将軍家にあったため、時に鎌倉公方と対立した。

    4.古河公方=謀反のかどで幕府に討伐された鎌倉公方。古河に逃げ、その後も鎌倉公方を自称し続けた。
    5. 堀越公方=古河公方に変わって幕府に正式任命された鎌倉公方。独自の軍事力が無く古河公方を討伐できず、本来の任地である鎌倉にも行けなかった。

    6.第四次川中島以降、上杉の主な戦場は信濃から北条家が勢力を強める関東に変わる。野戦では上杉の戦力が優勢だが、越後と関東の間には山脈があり、雪が無い間しか関東には出陣できないため、夏の間に取った領土を冬に奪還されの繰り返しとなり疲弊して、結局は関東に地歩を固める事は出来なかった。

  • 86名無し2017/04/18(Tue) 18:08:43ID:I2OTcxMTA(3/5)NG通報

    >>29

    やはり4、は回答が分かれてますね。
    やはり注釈を簡単につけます。

    古河公方自体、当初本拠地を幕府と争い、古河に勝手に移した事により成立しているため、勝手に名乗ったという認識で間違いありませんがその後30年位(ごめんなさい正確に覚えてません)後、幕府と和解し、その後は正式なものとしてこちらも認められている筈です。

    当初の私の回答で「間違いではない」と言う多少曖昧な回答になったのは上記のような理由からです。

  • 87名無し2017/04/18(Tue) 18:13:43ID:I2OTcxMTA(4/5)NG通報

    >>29

    上記回答の文章修正

    本拠地を幕府と争った訳ではありません。
    幕府と争った結果、本拠地を~
    が正しい書き方です。

    急いで書いている為、分かりづらくすみません。

  • 88名無し2017/04/18(Tue) 19:12:46ID:c4ODk4NDg(1/1)NG通報

    まあ、正直・・・
    スレ主は俺よりもすでに日本の歴史に詳しい!w
    歴史に興味がない日本のアホな若者よりも立派だ!
    誠実で勉強家な人は、日本人は人種を問わずに尊敬する。

  • 89名無し2017/04/18(Tue) 20:00:31ID:A2OTk4NzQ(9/9)NG通報

    いやいや、Google先生を使えば俺のほうが詳しい
    こういうダメな日本人もいます・・・俺の事だけど

  • 90오리소금구이2017/04/18(Tue) 22:20:23ID:Q2NjQxNjQ(24/24)NG通報

    >>85 30年程度対立?ですか? それとも30年間、和解の意味ですか?

  • 91名無し2017/04/18(Tue) 22:28:51ID:IzOTkzMDQ(1/1)NG通報

    >>90
    30年ぐらい対立。

    関東武士達が、古河公方を認めていたので、その地位を安堵(保証)するしかなかった。

    関東武士達は、領地争い等があった時の仲裁役として、『鎌倉公方』が必要だったので、家柄が申し分ない古河公方を認めていた

  • 92名無し2017/04/19(Wed) 00:49:59ID:Y2ODYxMzI(2/2)NG通報

    幕府は古河公方を討伐する軍勢を派遣する余裕が無くなり
    現地で古河公方と戦っている堀越公方・関東管領側でも内乱が起きて戦いを継続できなくなり、和平を結ぶしか無くなったんだね。

  • 93名無し2017/04/19(Wed) 01:01:20ID:U3OTY1MDU(5/5)NG通報

    >>90

    古河公方に関しては皆さんが答えてくれたとおりです。

  • 94名無し2017/04/19(Wed) 09:30:25ID:k3OTQ1Nzk(2/2)NG通報

    >>90 30年間の対立です。それもかなり複雑です。発端は、足利成氏が関東公方になり、上杉憲忠が管領になったこと。成氏は持氏の息子。憲忠は憲実の息子。永享の乱で憲実は、持氏を死においつめた。将軍足利義教が許さなかったからだ。成氏は憲忠を殺害。今川範忠が鎌倉へ進軍。そこで狼藉をはたらき、以後鎌倉は、歴史からきえる。成氏は相模に与党が少なかったために、鎌倉を出て古河に本拠を移す。享徳の乱の始まりである。38年間続く。
    上杉勢は五十子に陣を構える。山之内上杉の家宰職をめぐって長尾景春が主君に反乱。景春の与党は強力であった。それを扇谷上杉の家宰であった太田道灌が、つぶしてゆく。数十の戦闘に殆ど勝利するも、大きくなりすぎたため粕谷で主君上杉定正に風呂場で殺される。
    また山之内・扇谷両上杉も途中から不和となり、戦闘をひらく。三つ巴、四つどもえとなり、敵味方が錯綜する。有力大名たちもその過程で、お家騒動をおこし2派にわかれ、古河方についたり、上杉がたについたりする。応仁の乱と全く状況が、似ている。
     この辺りの事は非常に複雑で、理解しにくい。だからざつと覚えるのがよい。
    持氏関東管領になる。→上杉禅秀の乱→永享の乱→結城合戦→嘉吉の変→享徳の乱→長尾景春の乱(応仁の乱同時進行)→明応の政変これにより戦国時代突入 etc。

  • 95名無し2017/04/20(Thu) 09:50:57ID:QzMjYxMjA(1/1)NG通報

    鴨さんはエライよなあ
    その辺の日本人よりよっぽど勉強してるわ
    日本人は尊敬すべき人は人種を問わず尊敬します

    ざっくり言って朝鮮人を差別してますがw
    それは故なく差別してるわけではありません
    尊敬すべきであれば朝鮮人だろうが鴨だろうがネギだろうが尊敬します

  • 96うろつき童子2017/04/20(Thu) 19:21:02ID:EwMTM4NjA(1/1)NG通報
  • 97名無し2017/04/20(Thu) 21:17:39ID:cyMTM5ODA(1/1)NG通報

    鴨ちゃんに、鴨南蛮蕎麦を奢ってあげたい(∩´∀`∩)